京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2010年04月01日

成安幼稚園

2月27日

本年4月9日から、うちの子の和と、姪っ子の愛ちゃんが入園する、
地元向日市、成安幼稚園の、半日入園があり、初めて幼稚園についていきました。

改めて、やっぱり和は他の子に比べて、一回り大きい!

更には、暴れん坊!!!

結局、先生に確保されて、動けないように…。

その後、教室で遊んでいる子供達を見て、やっぱり男の子女の子、
遊び方が違うなあと、微笑ましく見ていました。

お昼に半日入園終わったので、父母祖母も誘って、
我が家の台所ならぬ、近くの『中々』にて、お昼ご飯!

我が侭な我が家は、中々のお昼の定食はメニュー決まってるんですが、
嫁さんはウドン、和は親子丼、私はレバニラ炒めとメニューにないのを頼む毎日…。

そういや、アボカドとマグロの和え物が食べたいからメニュー作ってとゆうて、
1回しか食べなかったなんてな話も…………。
(ほんまごめんなさ~~~~い!)

ってな話は置いといて!

9人での和気藹々な食事は、ほんに楽しく幸せな気持ちにさせてくれます。

いついつまでも、皆で楽しく食事できるよう、頑張ります!

















  


Posted by 吉田 篤史  at 07:11Comments(2)能楽師の毎日

2010年03月19日

おとくに大好きフェスタ

2月14日

20日の鞍馬天狗の舞台も近づき、自分の稽古をしようと京都観世会館に向かう時、
珍しく妻子が最寄りのJR向日町駅まで送ってくれました。

そうしたら、向日町駅前の東洋竹工株式会社で、なにやら看板やポスターが!

『おとくに大好きフェスタ!』

心の余裕なく気づいていなかった私ですが、
乙訓地区の各地でいろいろ催しされていました。

家族で通りかかったのも何かの縁と、寄らさせていただきました。

竹製品の販売や向日市観光銘菓の販売や愛菜市などされていました。

残念ながら人は少なかったけど…。

ここにも、向日市を愛し、乙訓を愛している方々がいらっしゃいます。

私は自分の住んでいる街を愛しています。

これからも、もっともっと向日市がより良い街になるよう、
皆様と一緒に頑張りたいと思います。





  


Posted by 吉田 篤史  at 07:16Comments(0)能楽師の毎日

2010年03月12日

アストロてづくり市

2月2日

前日、向日市市議会議員の磯野勝様が関わってられるイベントが明日だと知り、
ちょうど昼間時間があったので、参りました。

アストロ手づくり市です。

向日神社の東側西側、昔はこの西国街道沿いに店が立ち並んでいたのですが、
今ではシャッター閉まってる店や売り地になっている所もあり、
その土地を生かしてのイベントでした。

参りましたら、ちょうど磯野議員もいらっしゃったので、ご挨拶!

中に入るとたくさんの人!

妹や妻に聞くと、お店を出している方は、本格的にやってられる方ばかりとの事!

商品は可愛らし過ぎて、私の購買意欲はさすがにわきませんでしたが…。

こうやって人が向日市に集まり、何か動くのはとてもいい事だと思いました。

昼時とゆう事もあり、キッチンTAROに寄り、ご飯を!

超満員です。
(これだけでも、てづくり市の効果はありますね!)

フラッと入った店ですが、めっちゃ美味しい~!

特に、唐揚げは絶品で、私が今まで食べた中でも飛び抜けて美味しかったです。

帰り際に、お店のお母様が子供達にバナナを下さったので、
挨拶させてもらったら、お母様、昔謡を習ってられたそうです。

ここのお店、向日市在住の落語家の桂都んぼ様をお招きになり、
落語会も行なってられます。

都んぼ様には、一年数ヶ月前に、大阪で落語と能楽のイベントにて、
お師である桂都丸様とイベントさせていただいた折りに、
ご挨拶させていただきました。

ほんに、人の縁はどこでどう繋がっていくかわからず、
自分の縁が繋がっていく事、また己を通し縁が繋がっていく事、
今更ながら嬉しく、楽しく思います。



















  


Posted by 吉田 篤史  at 18:11Comments(0)能楽師の毎日

2010年03月06日

嬉しい事

先日、2月20日に井上同門定期能楽会にお越し下さった、
うちのお客様の中で疑問に思われた方があったかもしれません。



あれ!?



妹家族が来ていない!



産まれました!



何が!?








































妹の子が!!!!!



予定日が今月8日だったんですが、必要以上に大きくなったお腹を見て、
先月より、いつ産まれてもおかしくない状況、わが家は別にして、
父の家、妹の家では、ワタワタとずっとしていました。

妹の家はわが家から徒歩数分、父の家も徒歩数分と近く、
よく一緒に食事をしたりしています。

今月2日に一緒に食事した時に、妹や母に、
「もし今週産まれる話になったら京都に珍しくいるから連絡してな!」
とゆうていたのですが!!!

5日3:30前に、いつもの通り熟睡できない私が、
何度めかの目を覚まし、3階から2階にタバコを吸いに降り携帯のメールを見たら!

2:45に、産まれそうです。

3:13に、産まれました!のメールが来ていました。

大変な妹は当然仕方ないとして、オカン、ゆうてたやん~~~~!

タクシー呼び出し、妻と子を乗せて、急いで病院に向かいました。

そうしたら、赤ちゃんの状態はあまり良くなかったようで、
数分前に、駆けつけた親戚にチラッと姿を見せただけで、
妹も赤ちゃんも奥にいって会えない状態でした。

オカ~~~~~~~~ン!

仕方ないので、家に帰り待機!

夕方、もう一度病院に参りました。

妹の元気な姿は見れました。

大層大きな赤ちゃんは、大丈夫との事でしたが、
大事をとって保育器の中、遠く離れた窓ガラスを通した姿でしたが、見れました。

息子、和史も感動しています。

一頻り感動を味わい、向日市に帰ってから、大変だった義弟、
晋ちゃんを労う為に、家の近くの『大漁』寿司屋さんへ!

美味しい食事をいただき、幸せを噛み締めました。

3月5日、2:51、体重3796グラム、身長53.3センチ、
名前は慶大(けいだい)と申す男の子です。

これから度々お見かけされる事あると思います。

皆様、宜しくお願いいたします。

和!!!

従兄弟2人目、ずっとずっと仲良くしよしや!

和、愛ちゃん(妹の長女)、慶ちゃんがずっと仲良しでいられるよう、
おいちゃんは頑張るさかいな!




















  


Posted by 吉田 篤史  at 08:56Comments(0)能楽師の毎日

2010年01月20日

和歌山マリーナシティ

12月31日

和歌山、2日目!

雨は止みましたが、強風は変わりません。

観覧車!

当然動いてもいません。

遊園地に人っ子、1人も歩いていません。

とりあえず、お土産屋さんで時間潰し、黒潮市場をまた突風の中、行きました。

グルっと一回りし、昼御飯前に、黒潮市場内のお土産屋さんを見ていたら、
立っていられないほどの腹痛が!

お腹がパンパンに張り、息も苦しくなりました。

少し休んでいたら、ある程度落ち着きました。

で、歓声聞こえだして行ってみると、マグロの解体ショーです!

和が見たい~!とゆいだしたから、肩車して、しんどい中、ずっと見てました。

ここらで限界!

遊園地も、昼食をとる事すら諦めて、京都に帰る事にしました。

麻衣、和、ごめんね!

怒る事もなく、電車の中ではしゃぐ和を見て思った事は、
来年から無謀な計画を立てず、冬は温泉&旨いもん食べ旅行ぐらいしか無理!
とゆう事でした。

ある意味、記憶に残る旅行となりました。




















あ、この1枚は弱ってる私を和が激写した1枚です。

  


Posted by 吉田 篤史  at 07:48Comments(2)能楽師の毎日

2010年01月19日

和歌山へ!

12月30日

前日の夜よりお腹が張りに張ってしんどかったんですが、
今日予定を変更して家で休むと次いつ行けるかわからないし、
キャンセル料がもったいないので、無理して和歌山に向かいました。

まずは特急で御坊駅で降り、お腹に優しいものと、ウドンをいただきました。

私を知っている方ならば私がウドン食べてる事に驚かはるでしょうが、
子供ができて好き嫌いしてる姿を見せたくなく、ウドンも蕎麦も食べています。
(それと30才を越えてたから途端に体が悪くなったので少しでも摂生する為)

その後、タクシーに乗り、道成寺へ!

早々に7月4日の『道成寺』を開く前に無事終えられるよう道成寺詣でに参りました。

受付にてお願いをし、本堂にて副住職より成功祈願を!

温かいお言葉を胸に刻みこれからの7ヶ月舞台を何より大事に思う事再確認しました。

和歌山は私にとって近い街!

祖父の生まれ故郷で、祖父を含め代々の墓が有田に今もあります。

せっかくの和歌山、1泊するにあたり、クエ鍋か遊園地かで迷いましたが、
我が子を優先して、和歌山マリーナシティに向かいました。

この選択が大失敗しました。

あ、勿論、和歌山マリーナシティ内のロイヤルパインズホテルは、
前にも行った事ありますがいいとこです。

何がダメだったかとゆうと!

まずはマリーナシティ内の黒潮温泉に入り、
疲労した身体ををゆっくり心身共に温めたのですが、
外に出ると、雨!!!

まぁ、それは小雨だったのでいいのですが、大嵐でした。

木が今にも倒れるのではないかとゆうぐらいの風です。

その中をホテル内のイタリア料理コースよりも、
黒潮市場のバイキングの方がいいだろうとホテル予約時に晩御飯予約していなく、
仕方なく無理矢理黒潮市場まで歩いていったら!!!

閉まってました。

平日は昼間だけだとの事!

ネットで事前に見落としていたようです。

仕方なくホテルに帰り聞くと、予約いっぱいで何時間も待たなくてはならないと!

子供連れで、そんなん無理だからホテルの方に頼み、
近くの居酒屋さんをリザーブしてもらい、また嵐の中を徒歩で!

何とか食事にありつけ、和の好きな雲丹やイクラを頼んだのですが、
本人さん、頼むだけ頼んでから、疲れて爆睡!

で、2人で頼んだ物を味わう間もなくお腹に入れ、
ホテルに帰り支度をしたら、起きました。

グズる和を抱っこして嵐の中、ホテルに帰ったらやっといい事が!

イルミネーションです。

ホテル前の庭にてイルミネーションをされており、和のテンションはハイに!

寒いわ、嵐やわで、人っ子1人も外に出てない中、家族3人で、
やっと楽しむ空気を吸いホッとし、クタクタで部屋入るなり爆睡でした。



















  


Posted by 吉田 篤史  at 08:17Comments(0)能楽師の毎日

2010年01月08日

乱能後日談

今日、先ほど病院に行ってる間に電話があったそうです。

乱能で私がバナナを舞台から渡したお客様から!

すわ、お叱りの電話かと思ったら違いました。

喜んで下さったそうで、わざわざ私が誰か調べて御礼のお電話下さったそうです。

お1人でも喜んで下さった方があり、嬉しいです。

私は全然存じない方でしたが、2年前の花の能にも一般でお越し下さっていたとの事!

毎月、いろいろな舞台にお越しなお客様のようです。

ちゃっかり来月の舞台の事を申した妻よりの話でした。
  


Posted by 吉田 篤史  at 19:52Comments(0)能楽師の毎日

2010年01月05日

謹賀新年

明けましておめでとうございます~~!

って、もう5日ですが…。

今年は昨年末のお腹痛がきつくなり、結局腸炎で寝込みました。

で、大変失礼ながら今頃新年の挨拶記事です。

新年、1月1日!

いつものように8:00過ぎに父の家に行き、新年の挨拶です。

せっかくのおせち料理も腹痛中の私は食べられません。

その後、京都観世会館での謡初、平安神宮での奉納に参り、
夕方嘉祥閣にて師家の井上家に師事する門下一同にて新年挨拶と寄合でした。

その後、お年賀賜りセンチュリーホテルにて皆で食事なのですが、
腹痛で苦しむ私は辞退して家に帰りました。

2日仲人宅での新年会、3日従兄弟が父の宅に挨拶に、
4日再従兄弟が父の宅に挨拶に来ていましたが、私はずっと寝込んでいました。

新年早々、病院行き、診察結果は腸炎!

昨年同様入院かと思いましたが、症状まだましで自宅療養で、現在に至っています。

だいぶ良くはなりましたが、まだ本調子で全開で仕事とはゆえない状態ですが、
寝たきりでいるには仕事たまり過ぎで、まずは記事アップから仕事始めです。

いきなりスタートでこけましたが、今年は特に病気になっている時間はありません。

健康に留意し、食生活に気をつけて、ちゃんと睡眠をとり、
1日1日大事に生きる事を再認識し、今回の病気をいい薬にして、頑張ります!

こんな私ですが、皆様何卒今後とも宜しくお願いいたします。









  


Posted by 吉田 篤史  at 11:39Comments(0)能楽師の毎日

2009年12月26日

七五三

11月29日

七五三詣り!

普通は15日に、更に3才は詣ったり詣らなかったりで、詣らないつもりでした。

そしたら、父が詣ると!

とゆう事で父と私の予定を合わせて、この日に向日神社に三つ詣りに参りました。

まずは山下写真館で、記念写真をば!

普通は3才の時には袴をつけないそうなんですが、
どうせすぐに初舞台で袴をつけるので(ってか既に稽古でつけている)、
袴をつけて正装にての撮影です。

最近、更に我が儘増してきていて、写真を嫌がる和をなだめるのが大変です。

妹家族、まなちゃんも混ざり、ちょっと落ち着いて写真をば!

義弟の車に乗せてもらい、神社に向かって父達と合流しました。

で、また記念撮影し、お祓いを受け、無事に三つ詣り終わりました。

ところが!

絵馬の生年月日、間違えた~~~~~~~~~~!

S18年って、昭和って、いったいいくつやねん~~!
(因みに、父が昭和17年)

って事に、家に帰って写真を見た妻によりわかりました。

まぁ、それはさておき、家に一旦帰って着替えて、タクシーに乗り、吉祥院へ!

15:00頃と中途半端な時間なんで、『清水港』って名前の回転寿司へ!

皆でたらふく食べました。

ここは、キッズルームもあり、和もまなちゃんもニコニコです。

楽しい1日となりました。

この子達の笑顔をまだまだ見たいので、頑張ります!



















  


Posted by 吉田 篤史  at 14:57Comments(0)能楽師の毎日

2009年12月26日

年賀状

皆様、年賀状は書かれましたか?

昨日までに、ってな話ですが、東京より深夜バスで帰ってきて、
何とか先ほど、やっと出来上がりました。

昨年は1000枚に足らなかったのですが、今年は1100枚をこえてしまいました。

むむ~~~~~~~~~~!

これはこれで問題です。

お世話になった方々ではありますが、この年賀状だけで結構な出費です。

でも、でも!

いろいろな方々のお力添えを頂戴している毎日、感謝の気持ち、
何もお返しできない分、せめて年賀状送らせていただきます。

皆々様が来年もいい年になりますように!!!

私もまだ、明日舞台、お弟子様の稽古が29日まで、大掃除と、
今年中にしなくてはならない事(記事も何とか書きたい)をやって、
無事に年を越せるようにしたいと思っています。

頑張ります!

  


Posted by 吉田 篤史  at 10:15Comments(0)能楽師の毎日

2009年12月11日

幸せな夜

10月2日

広島より観能にくる親友の為に、日を合わせて夜に焼肉を食べに行きました。

京都の23年の付き合いになる親友家族も呼んで!

当然、うちの妻も和も参加です。

小学校の同級生も、速水の若も参加して、人数少なくてもめっちゃ楽しみました。

この年になるとなかなか友人と遊ぶ時間もなく、
どんどん友人との接点がなくなるんですが、
私は恵まれてるよなぁ、と己の心を癒した夜でした。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 16:12Comments(0)能楽師の毎日

2009年12月01日

海遊館

9月21日

水族館!

皆様は最近行かれましたか?

私は子供の頃を別にしたら、高校時代に行った記憶しかありません。

あの時、海遊館が出来て、誘われ仕方なく参ったのはいいのですが、
人の多さなどに酔い、気分悪くなって吐いたのがトラウマになり、
それから1度も行っていません。

それが、うちの和に促され、更に姪の愛心ちゃんに、
おいちゃんがご馳走して、親が許してないアイスを食べさしてあげて、
好きなもん買ってやろう、とゆう話の流れで、20年近くぶりに海遊館に参りました。

さっすが海遊館、人でいっぱいです。

整理券を手に入れ、その間にまずはアイスをご馳走!

で、プラプラと館内を見た後、待ち時間来たので海遊館に行きました。

案の定、和は興奮モード全開!!!

張り付いて動きません。

めちゃめちゃ廻るのに時間かかり、人混みの中、
子供2人連れての海遊館、めちゃめちゃ疲れました。

見終わった後は、食事にお土産!

和と愛心ちゃんに好きなもんを買ってあげました。

愛心ちゃん!

ガーがーあっちゃん、大好きやろう?

また買ってあげるな!

可哀想に妹だけでなく姪も、親や祖父だけでなく、
何より怖い叔父がいる事を20年ほど先に知る事になりそうです。
(妹の彼氏の事や、結婚に一番騒いだ、さる御仁談)



















  


Posted by 吉田 篤史  at 22:34Comments(0)能楽師の毎日

2009年11月24日

近江牛

8月16日

母方の伯父より、近江牛が届いたとの事で、家族で食事です。

しゃぶしゃぶ!

サイドメニューに、大トロです。

相変わらず、食事に関しては贅沢な我が家です。

妹家族も一緒の食事は久しぶりです。

夏の定番の花火で喜ぶ、我が子和史に、いとこの愛心!

2人が大人になるまで、まだまだいろんな事があると思います。

でも、それを乗り越えて2人が一本立ちできる日までは頑張りたいと思います。



















  


Posted by 吉田 篤史  at 21:49Comments(0)能楽師の毎日

2009年11月24日

和歌山

8月15日

うちの父方のお墓は4ヶ所あります。

1つは、京都、本願寺さんの大谷本廟に祖父の墓が分骨されています。

あとは、3つとも和歌山にあり、毎年紀伊宮原の浄念寺の方には参ります。

今年も参りました。

伯母伯父が、現在も和歌山にいるので常は任せっきりです。

家族でお参りして、美味しい昼ご飯をいただきました。

うちの先祖は、元は吉田神社の出と聞いています。

その後、和歌山に移り、和歌の辞書である『みをつくし』を作った、
吉田安年という文化人がいるそうです。

先祖に守っていただき、次にバトン渡せるよう頑張ります。



















  


Posted by 吉田 篤史  at 01:29Comments(0)能楽師の毎日

2009年11月08日

海水浴

7月18日

昨年同様、海水浴は子供の頃の思い出の地、福山、鞆ノ浦の仙酔島です。

そう、あの話題の鞆ノ浦が私にとって夏の思い出の地なんです。

稽古場が祖父の代から60年ほど続いており、会がある度に参り、
また夏には決まって海水浴した場所です。

あの話題に触れるのか!

いえ、私は何も申しません。

鞆ノ浦に住み、鞆ノ浦を一番愛する方々が、
未来を考え、選択された道こそが一番いいと思います。

話を戻して!!!

昨年は仙酔島の宿泊が取れなかったのですが、
今年は早くに予約したので、国民宿舎が取れました。

父母も今回は一緒です。

昨年は和は海を怖がりましたが、今年はノリノリ!

調子に乗って、和を連れて向こう島まで泳いじゃいました。

楽しい時間を過ごした後は食事!

大食漢な私が、食べられないと思うぐらい、豪華な大量のご飯!!!

部屋も洋室で快適で、温泉に入り、幸せ幸せ!

来年も再来年も一緒に行こうね!

本当に本当に幸せな幸せな1日でした。































  


Posted by 吉田 篤史  at 21:40Comments(0)能楽師の毎日

2009年08月16日

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク

4月11日に東京にて講演を行なった際にモデルを勤めてくれた方が、
わざわざ京つうブログにある、メール機能をご利用下さり連絡下さいました。

ゴールデンウィークに京都にお越しとの事!

そこで、ゴールデンウィークにあった京都お弟子様方の、
春季謡曲大会(発表会)・焼肉・向日市の実家での稽古体験にお誘いしました。

吉田篤史三昧旅行です。

年代の近い2・30代の者が集まり、毎度の美味しい焼肉をいただきました。

楽しい時間をお過ごし下さったようで、
そのまま東京のお弟子様になって下さいました。

東京も5月6月7月とお弟子様増えて、10人に!

その前の3月には稽古場閉めようかとゆう話していたのが嘘のようです。

たくさんの方に支えてもらっています。

感謝感謝です。

9月にも観能&焼肉やし、たくさんの方がご参加下さるようやし、
10月2日には広島親友も含めて焼肉になりそうです。

それを楽しみに頑張ります!















  


Posted by 吉田 篤史  at 16:22Comments(0)能楽師の毎日

2009年07月20日

中国新聞文化センター

3月16日

中国新聞のカルチャースクールでの、私授業の開講に先立ち、
ワークショップ的講演を行いました。

たくさんの方にお越しいただき、
能楽とゆう文化に触れていただいた事、嬉しかったです。

でも!

私の講演が興味もってもらうに、下手くそなのか、
はたまた、見るのはよくても、習って自分がやるのは別物なのか、
開講してみたら、たった1人のみ…。

その、ありがたいお弟子様も今月よりお休みに…………。

つまり現在休講中です。

でも1人でも習って下さる方あったらまた開講したく、
13:30~15:00まで予定入れずに空けています。

先月よりその後15:30~21:00まで行っている、個人の稽古場を、
府中町より広島市内の街中に稽古場移したのですが、
個人のお稽古して下さるお弟子様も5人なので、正直キツイです。

それでも、たくさんの方に能楽に触れていただきたく、頑張ります!









  


Posted by 吉田 篤史  at 20:41Comments(0)能楽師の毎日

2009年07月20日

第四向陽小学校

3月13日

昨年度より地元小学校で授業を始めました。

第四向陽小学校です。

引っ越すまでの1~5年生まで、私が通った学校です。

助成金をいただき、年間7回授業しています。

その昨年度の最後の授業ですが、私が入院した為に予定が狂い、
学校の中の稽古場であるランチルームで行いました。

今期は、何とか子供達に、舞台に立たせてあげたいです。

それもできるだけ大きい形で!

きっと子供達に、能楽に親しむだけでなく、
多大な影響を与える事ができると思っています。

この子達が未来、どのように育ち、どんな大人になるか、楽しみです。











  


Posted by 吉田 篤史  at 09:15Comments(4)能楽師の毎日

2009年07月08日

義弟と従兄弟

やっと時間1時間空きました。
(正確にはやらなあかん仕事たまっているけど逃避中)

で、記事書きです。

といっても、いつの記事やねん、
と皆様に突っ込まれるの必死なほど、記事たまっています。

随時書いていきまする。





1月4日

我が家(父家)には昔から正月に挨拶にお越しな方がいらっしゃいます。

父母が仲人した方や、親戚です。

特に親戚一同、親父さんを恐いと思ってか、特に若い男性陣は軒並み挨拶に来ます。

今年もその被害者が3人!

私の義弟と従兄弟です。

妹旦那と、父の兄の次男家族と、父の妹の長男が挨拶にきはりました。



前は家でおせちが当たり前でしたが、今年は近くの麒麟園へ!

向日市内にもたくさん中華料理屋ありますが、ここは他店に比べると上品な店です。

相変わらずの父の性格を引き継いだ私の注文で大量に皿に並べられます。

更に、遠慮ない従兄弟は昼からアワビの姿煮を頼みよるし…。















ご飯食べてからは、怪我して入院していた祖母の見舞いへ!

そこで伯母(父の妹)も合流です。

14人の親戚集まり、吉田家の血の濃さ嬉しく、いつまでもそうありたいと思う1日でした。



  


Posted by 吉田 篤史  at 23:51Comments(0)能楽師の毎日

2009年06月12日

マスク

関西で流行ったとゆえる、れいのインフルエンザ事件、
最近ほとんど聞かなくなりましたが、どうなったんでしょう?

ほんの数週間前には、電車乗っていたら、
ほとんどの方がマスクしてはったのに、今ではしてる方いらっしゃらない状態です。

私も今回、生まれて初めてマスクしました。

格好気にする私がマスクです。

次するような機会はない事を祈ります。

  


Posted by 吉田 篤史  at 09:44Comments(0)能楽師の毎日