京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2017年11月05日

同志社大学

4月21日

昨年に引き続き、同志社大学日本語特講演習にて、授業を行わせていただきました。

同級生よりの依頼です。

数少ない、私が同志社に通っていた、証拠です。(笑)

日本にお越しになり、日本の文化に触れ、親しんでいただける事、嬉しく思います。

日本の文化はありがたくも、世界中にて、評価が高いです。

でも、肝心の日本人が、その事を知らず、
そして日本文化に触れていない方、たくさんいらっしゃいます。

少しでも多くの方が、その事に気づき、日本文化に目を向けて下さるよう、頑張ります。























  


Posted by 吉田 篤史  at 07:34Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2017年11月02日

信岡フラットミュージアム

4月16日

昨年に引き続き、信岡フラットミュージアムにて、講演させていただきました。

今回の講演、他の講演とは大幅に中身を変え、まずはお客様ほぼ全員に面の体験、
そして、延々、翌月尾道薪能の演目、百万の謡を稽古しました。

始めは、面の体験、皆様恥ずかしがってられましたが、段々とのってこられ、
皆様楽しんで、これがつけたい、これがつけたいと、お越し下さいました。

謡も、いつもの倍以上の体験内容でしたが、皆様上手に謡ってられました。

能楽に親しんでいただける事、嬉しく、嬉しく、思います。





















  


Posted by 吉田 篤史  at 10:22Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2017年10月30日

株式会社みやび

4月10日

また、ご縁が繋がり、講演行わせていただきました。

10数年前から、mixiで友人にお加えいただいている方より話があり、
福山の駅前デパート、天満屋福山店に入っている、呉服屋さん、みやび、
ここの社長、広島の同志社大学のOB会で話させていただいた事ある方で、
トントン拍子で話が決まり、まずは、広島の春のパーティで、講演をとなりました。

場所は、街中の、パルテ ザ スタイル オブ ウェディングで!

結婚式式場だから、会場が!!!

控え室は、めっちゃ、新婦の控え室、ちょっと笑っちゃいました。

ご縁に感謝!!!

いつも思っていますが、こういったご縁のおかげで、ほんに私、助かっています。

また、いろいろなご縁ありますように!

頑張ります。















  


Posted by 吉田 篤史  at 09:14Comments(2)能への誘い(講演・祝舞)

2017年10月29日

ひろしまきもの遊び

4月9日

10年!

私が、わけもわからずSNSの世界に入って、丸10年になります。

始めは、尾道薪能、この催しをなんとか続けていきたく、
藁をも掴むつもりで、手をだしたのが、きっかけです。

そんな私に、一番一番始めに、手を差しのべてくださったのが、
この団体、ひろしまきもの遊び、さんです。

広島にて、着物を着て、いろいろな事をしよう!と、活動されており、
そんな方々に、能楽を知ってもらおうと、親しんでいただこうと、始めました。

いろいろなご縁があり、来年には、私が広島市内に稽古場を持って、10年になります。

この10年、ほんにいろんな出会いがあり、いろんな事があったなあー!

そんな事を、何よりも感じる、ひろしまきもの遊びでの講演、
今回も皆様に楽しんでもらえたかな?

いただいたご縁を忘れず、感謝し、これからも頑張ります。



















  


Posted by 吉田 篤史  at 20:59Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2017年10月18日

カルチャーアカデミー

4月2日

岐阜新聞のカルチャースクール、カルチャーアカデミーにて稽古するようになって、
今年で13年になり、そのカルチャーアカデミー自体ができてから、
今年ちょうど15年になる事から、記念の講演として、能への誘いを行いました。

たくさんのお客様、感謝です。

春休みという事もあり、長男和史を連れていきました。

少しずつですが、例えば自分で着物を着る、面の説明をお客様にする、など、
自分で用事をしたり、手伝ってくれるようになり、助かってます。

一つ一つ勉強、頑張ってほしいと思います。

こちらはこちらで、バトンを渡せるよう、そのバトン、頑張ります。























  


Posted by 吉田 篤史  at 08:16Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2017年10月16日

尾道東ロータリークラブ

3月21日

尾道東ロータリークラブでの卓話です。

東ロータリークラブでは、毎週火曜日に、
昼間の例会でゲストを呼び、卓話、勉強されています。

30分ほどの講演です。

ここ数年、隔年で、尾道薪能の前に、講演させてもらっています。

父のお弟子様もいらっしゃり、またよくよく知ってる方々ばかり!

皆様のお力添えをいただき、尾道薪能、続けさせていただいております。

そういえば、タイムリーに、リアルタイムでは、
先日、尾道での初稽古、させてもらいました。

そういえば、尾道ロータリークラブ、尾道ライオンズクラブ、
尾道瑠璃ライオンズクラブからは、会員さんが稽古に通ってくれてるけど、
東ロータリークラブからは誰もいらっしゃいません。

ということで、どなたか、立候補を!!!笑

皆様に、今後も、能楽に親しんでいただけるよう、頑張ります。





















  


Posted by 吉田 篤史  at 07:04Comments(2)能への誘い(講演・祝舞)

2017年06月15日

港区伝統文化紹介事業

2月5日

そうか、この記事、まだ4ヶ月前なんだ!!

あれから、いろいろあり、半年?いや、一年ぐらい経ってる気がします。苦笑

港区主催の催し、オリンピック事業の一環として、区制70周年を記念して、
この日、港区国際交流協会より話をいただき、無料にて、
高輪区民センター区民ホールにて、催しを行いました。

高輪です。

世間の事を知らない事いっぱいな私でも、ここの名前は知ってます。

お弟子様が、先の協会にいらっしゃり、声をかけてもらいました。

ワークショップだけでなく、是非に能も行って欲しいとの事!!!

先生に相談し、先生にシテを勤めていただきました。

荷物、スーツケースなど5,6つの大きな荷物を宅急便!!!

朝一番に行き、ホールを水拭き。

段取りを整え、お客様を待ってますと、長蛇の列!!!

入りきれず、外のエントランスに、急遽、モニターでご覧いただく席まで用意しました。

入れずにお帰りになった方も多数いらっしゃり、本当に申し訳ございません。

オリンピック事業という事もあり、全ての解説に、通訳付きで行いました。

今回の催しの事、私の一生の思い出の、大きな事の1つになりました。

ほんに、ありがとうございます。

これを機会に、能楽に親しもうと思って下さるお客様がいらっしゃると、嬉しいです。

これからも、いろんな思い出をつくれるよう、頑張ります。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 18:33Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2017年06月14日

洛南高等学校附属小学校

1月13日

向日市には、公立の小学校が6校あります。

私立は、洛南高等学校附属小学校があります。

洛南高等学校、京都随一の進学校です。

2年前に授業に参りましたが、やってる内容が、公立とは全然違う!!!

でいて、学問だけにならないよう、スポーツ、礼儀、教養と、
多々に渡り、小学校教育から、未来へ向けて育てよう、と作られた学校です。

前回は、私1人で参り、講演しました。

今回は、能楽の講演というより、囃子の講演、という内容を重視して、
演者シテ方2人、囃子方3人で講演しました。

未来は、狂言を、そしてそして、いつかは能を!行えたらいいな。

そして、未来の未来、大人になった彼らに、何かしら影響与えれると嬉しいです。





























  


Posted by 吉田 篤史  at 01:41Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2017年05月24日

煎茶道宝山流

10月2日

能と煎茶への誘い、定期的に行っている、煎茶道宝山流お家元との、催し、
今回は、御苑内、拾翠亭で行いました。

ここは、江戸時代後半に、九條家の茶室として作られたそうです。

素晴らしい建物、景色のなか、大勢のお客様へ、能楽について講演させてもらいました。

因みに、今年は、10/29(日)!!!

場所は。。。。。。

お楽しみにーーーー!!!!





















  


Posted by 吉田 篤史  at 10:45Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2017年05月19日

奈良県観光ボランティアガイド研修会

9月16日

奈良YMCA善意通訳協会(EGG)が主催で、
「奈良県観光ボランティアガイド連絡会」(36団体の内32団体が参加)の研修会として、
「奈良県観光ボランティアガイド研修会」が、奈良県新公会堂にて行われ、
その中で、能楽の講演を行わせていただきました。

奈良県新公会堂、たまには参りますが、久しぶり、更には自分が主でとなると初めて、です。

満員のお客様、ビックリです。

たくさんのお客様に、能楽について、ご理解いただき、興味を持ってもらえるよう、講演しました。

偶然ではありますが、今年、奈良での能の催しに、2回参ります。

今回の講演を機に、能楽に親しんでいただけると嬉しいです。

ご縁に感謝!

ありがとうございます。















  


Posted by 吉田 篤史  at 10:53Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2017年05月11日

尾道市立久保中学校

9月7日

blogの日々の記事、な、な、な、なんと、ずっと止まりっぱなしでした。。。

ほぼ、半年。。。。。

ごめんなさい。

尾道では、父が久保小学校で授業を行い、また修学旅行の中、京都の能楽堂嘉祥閣で私が講演しています。

そして、もう1つ、同じ地区の、久保中学校でも、年に3回のみ、能楽の授業を行っています。

文化庁の、文化芸術による子供の育成事業の、芸術家の派遣事業です。

小学校、中学校とで体験してもらっています。

尾道!!!!

祖父が稽古場を持たさせていただいてから、70年以上!

尾道薪能も、途切れる事なく、本年で26回です。

今後も、尾道で活動し、そして、4代目にバトンを渡せるよう、頑張っていきたいと思います。













  


Posted by 吉田 篤史  at 10:55Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年11月02日

着つけひらり

8月21日

着つけひらりさんのイベントで、京町屋ひよりさんで、講演を行いました。

ひらり⇒http://www.hirari-kitsuke.net/
ひより⇒http://kyomachiya-hiyori.com/

1人でされている、ひらりさんの初めての(に近い?)イベント!
大人数が入る場所ではなく、ちょうど手頃な人数で、格安で借りれる、
この三条商店街内の町屋での講演となりました。

おかげで、満員御礼!!!

夏休みという事もあり、和史にも手伝わせて、勉強を!

面も何面か持っていき、講演後には、和に任せて、面のレクチャーを!

講演にお越しのお客様で、早速お弟子様になって下さった方、
また見学にお越し下さった方、ありました。

反応あると、特に、嬉しいです。

皆様に、これからも能楽に興味をもってもらえるよう、これからも頑張ります。













  


Posted by 吉田 篤史  at 08:10Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年10月16日

カルチャーアカデミー(岐阜新聞)

8月7日

夏休みという事もあり、前回の講演に引き続き、岐阜の講演にも和を連れていきました。

基本、内容は同じにし、前回私に注意されたり、怒られた事を、もう一度!!!

今回は少しは手伝えた?

同じように、小学生のお客様があり、夏休みの体験学習に使いたいとの事!!!

勿論、いいですよー!

装束つけのモデルにもなってもらいました。

今回、残念ながら、これを機に習われた方はなかったですが、
どこで、どんな風に、ご縁って繋がっていくか、わかりません。

1つ1つのご縁を大切に、未来に向けて、繋げていきたいです。

忙しさにかまけて、疎遠になってる人もあるなあー!

どうしても、時間足りなく。。。

ごめんなさい。

頑張ります。











  


Posted by 吉田 篤史  at 16:03Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年10月10日

おっとこ前が誘うお茶と能の雅な世界

7月31日

夏の暑い暑いなか、茶道速水流の家元宅で、講演です。

おっとこ前が誘うお茶と能の雅な世界、というタイトル、
どこが、おっとこ前やねん!?と、講師が突っ込みながらも、はや6回目です。

初めてやったのは、6年前だったかな?

お家元宅で、若宗匠(次期家元)自ら、お茶の飲み方やお作法の手ほどきまであり、
いつも好評で、満員御礼!たくさんの方からの申込みがある企画です。

ただ、ここ、クーラーがない!苦笑

能楽講演の広間も!

暑い暑いなか、入れ替え制なので、2回講演です。

和史も連れて、2人で講演行いました。

装束つけの手伝いもさせて、少しずつ楽屋の手伝いも勉強させてます。

遠方よりもお客様お越しで、皆さん、暑いなか、楽しんでいただけたかな?

来年も行えるかな?

こんな機会を利用して、茶道に、能楽に、お触れいただけると、嬉しいです。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 12:04Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年07月19日

結びの会

5月16日

名古屋、メルパルクで講演させていただきました。

元々、名古屋で開いた講演にお越しのお客様が、湖西市で開いて下さり、
またそこにお越しだったお客様が蒲郡でお招き下さり、
そしてそして、蒲郡にお越しだった方が、今回名古屋に招いて下さり、と、
ご縁が続いて続いて、今回の講演となりました。

主催者の方のお祝いの会で、何百人ものお客様が!!!!

大きなホールでの、お昼時の講演です。

装束着付けモデルをお願いしていたのですが、簡単に思ってられ、
主催者のお孫さんに頼まれる予定だったのですが、
急にその場で頼まれたそうで、何百人もの席、壇上に上がってモデルになるのん、
嫌がられ(そら、そうやろー!)、誰にお願いするかで、講演ギリギリまでバタバタ、
二転三転しましたが、何とか見つかり、無事に講演終えさせていただきました。

予算に限りがあるとはいえ、こんだけおっきな会場での講演の時には、
もう少し演者を増やさないと厳しいな、主催者に次回からはそうお願いしよう、
と、今回の講演を終えて、反省です。

何よりも、先に書いた通り、ご縁が続くのが、何よりも、嬉しい!!!!

いただいたご縁に感謝して、さてさて、これからも頑張ります。















  


Posted by 吉田 篤史  at 14:36Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年06月10日

信岡フラットミュージーアム

5月3日

福山のお弟子様に声をかけてもらい、ご友人のご実家、登録有形文化財になられ、
新しく信岡フラットミュージーアムとなられたので、同会場をお借りして、
催しを行わせていただきました。

催しを行うに際し、父のお弟子様方にもお力をお借りして、抹茶、お菓子付とし、
50名限定の席を2回(計100名)、行わせていただく形で、演者も2人、
お客様がお越し下さるか心配でしたが、満員御礼、たくさんのお客様がお越しでした。

ミュージーアムは、綺麗に直されており、庭も手入れ入れ届いていて、
素晴らしい会場、その2回を借りて、講演を行いました。

前日に引き続き、和史も、参加!(つまりは演者は3人?笑)

全く能楽をご存知ない方もたくさんおられたようで、楽しんでいただきました。

能楽師講演時間以外の時間に、ミュージーアムを見学してもらったり、
お茶をのんでいただいたりしてもらったのですが、
持ってきた面を展示し、和史にウンチク語らせました。

尾道薪能にお越し下さる、前勉強にもなった?

来年も、こういった事が行えるといいなあー!

って、一番肝心な、尾道でできてない!!!

誰か、ヘルプミー!!!笑

そうそう、この講演で、また2人、お弟子様が増え、福山の稽古場、7人に!

今年は無理だけど、9:00~12:00としてきた稽古場、
来年からは15時ぐらいまで可能、としようと思います。

広島市内の稽古場も、今年より3人増え、同じく、7人!

福山と広島の稽古場を、1日で廻るので、計14人の稽古場となり、
昨年には潰れる?みたいな小さな小さな稽古場でしたが、形になってきました。

皆様に、これからもずっとつづけていただけるよう、
また新たなお弟子様増えるよう、これからも頑張ります。
































































































  


Posted by 吉田 篤史  at 16:33Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年05月28日

文化服装学院広島校

5月2日

前日、広島市内で、久しぶりに講演し、同会場でお弟子様方稽古した後、泊まりました。

朝一、文化服装学院広島校で、1,2時限目の授業です。

もう何年続けてさせてもらっているでしょうか?

先生が、東京本校でも能楽鑑賞があるからと、7年ほど前にHPより問い合わせ下さり、
私の記憶が間違えてなければ、8年続けて行わせていただきました。

が、残念ながら、今年最後の授業となりました。

今期で、広島校、閉められるそうです。

残念です。

昨日に引き続き、和に手伝わせました。

また、今回の特徴としては、前回の記事に書き忘れていたのですが、
尾道在住の村上和詠様に面を多数頂戴したので、その面を数面持っていき、
お客様方に実際に手に取り、顔をあててもらう用の面を用意しました。

舞台で実際に使う面だと、なかなかそうはできません。(感謝!)

面の扱い方や、それぞれの面の説明は、和史に任せました。

9才、私が9才の時には、家にほとんどなかったから、
面を触るどころか、見せてももらえませんでした。

和は、ハイハイできる頃から面を見、言葉を話せる頃には手に持ち、名や特徴を聞き、
この間も、能面師の大月光勲様の話を、深夜まで嬉々として、聞いていました。

装束なども同じく!

謡に関しても、私は中学から師匠に稽古してもらっていたとはいえ、
符をなかなか理解できず、先輩に呆れ果てられてきました。

和は、既にある程度は理解し、自分の本を持ち、勝手に謡い、
次のご褒美は、百番集(100曲全部載っている本)を!と、言っています。

小学4年生が、ゲームでなく、百番集をご褒美にと。。。

次男の学も、先日、どうして能楽師になりたいの?って聞いたら、
お父さんがカッコいいから!と。。。。。

先日も、まだまだまだまだあきまへんが、1日に3つ役をこなし、
今も、次の舞台へ向けて、稽古、ちゃんと頑張っています。
(まだ私は一度も稽古していなく親父がしてますが)

できた子供たちです。

私がこんなんやのに、私の何よりも大切な、道、使命を受けて、
必死に、必死についてきてくれています。

あと15年?20年、バトンを渡せる日まで、頑張ります。

そして、例えば、今回の学生さん、その頃にはいいお年に!!!!

その頃、能楽をご覧いただけるお客様、一人でもいらっしゃいますように。

そんな一人を作っていけるよう、これからも頑張ります。





































  


Posted by 吉田 篤史  at 07:55Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年05月23日

ひろしまきもの遊び

5月1日

毎朝、雨が降ってない限り、3~5キロほど走ってるんですが、
この日もいつものように走り、出かける準備をしていて、気づきました。

5/1~3まで、広島での行動だったんですが、2日は平日なので、
全くそれまで頭になかったんですが、小学校振替休日で休みとの事、
急遽、出かける15分ぐらい前に、長男和史を、広島に連れていく事に!!!

バタバタと泊まりの用意をさせ、電車に!

電車のなかで、新幹線予約変更や泊まりのホテルに連絡!

和史は、講演で謡う曲目を覚えて!

今日は、何年ぶりかで、広島市内での講演。

それも、9年前、初めて広島市内で講演させてもらった時の団体、
ひろしまきもの遊びさん主催での講演でした。

場所は、稽古場のある、幟会館の大広間にて!
(数年前に私が主催で行った時もここでした)

和史を連れてきているので、始めに和史の舞!

その後、能楽について知っておいてほしい事を話し、私の実演!

地謡は、和史に謡わせました。

仕舞体験をして、モデルの女の子に装束の着付け!(えらい可愛い娘だったな、笑)

最後に、皆さんで謡を謡ってもらいました。

お客様、いつもと違い、ほとんどの方が着物姿で、嬉しかったです。

更にもう一歩!!!!

能楽にも興味持ってやって下さいませねー!

























  


Posted by 吉田 篤史  at 10:09Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年05月11日

尾道ライオンズクラブ

4月19日

尾道市のライオンズクラブ、8つほど団体がおありなんですが、
今まで尾道瑠璃ライオンズクラブにしかご縁がないと思っていて、
講演をお願いしていませんでした。

が、尾道ライオンズクラブにも、お弟子様がいらっしゃる事に気づき、
昨年の折りにお願いし、この日、講演させていただきました。

更に、後日、お弟子様でもあり、尾道薪能実行委員会会長を勤めて下さっている方の、
息子様も、尾道ライオンズクラブにお入りになっていました。

会場、勝手に瑠璃ライオンズクラブと同じ会場と思っていて、
そこに資料など届けてもらっていたのですが、前日にちゃんと案内を確認したら、
別の会場と気づいて、ビックリ仰天、アタフタしました。
(結局、事務局に電話して、会場から会場へ荷物移動頼んだ)

福山での稽古を早め、1時間弱早めに終わらせてもらい、尾道へ!

会場は、国際ホテル、尾道ロータリークラブと同じ会場です。

参りますと、尾道薪能は、2団体主催で行っているんですが、実行委員会ともう1つの、
足利氏ゆかりの会の会長も、会員でいらっしゃり、久しぶりにご挨拶を!

その他、過去にお会いした事がある方も数人はいらっしゃいましたが、
ほとんどの方を存じ上げず、皆様に、能楽について知っていただき、
親しんでいただくよう、話や実演、体験を行いました。

そのなかの男前さん、尾道薪能当日、スタッフとしてボランティアで手伝って下さり、
感謝、感謝しかありません。(次回も手伝って下さるなら、あと席残ってね)

祖父が稽古場を尾道に作ってから71年、全盛期には100人近くのお弟子様、
今では、20人もいらっしゃらなく、幽霊部員(笑)を除くと、10人ほどです。

父が尾道薪能を作って25年、たくさんの方のお力添えで、繋がってきました。

私一人のものではなく、皆様のもの、これからも続けていけるよう、
お力添え下さった方々の事忘れず感謝し、何とか息子たちにバトン渡せるよう、
これからも、それを第一に、頑張ります。

そして、尾道の方々、近隣にお住まいの方々、観光に尾道なお越しの方々に、
尾道薪能にお越し下さるよう、頑張っていきたいと思います。

お稽古事、よかったら、皆様、やってみてーーーーーー!!!!笑















  


Posted by 吉田 篤史  at 16:46Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2016年05月11日

向日市商工会

4月3日

毎年4月の第1土日、地元の向日市では、向日市商工会主催にて、
向日神社で、桜まつりが行われます。

昨年に引き続き、商工会青年部よりお声をかけていただき、
家族総出で、催し行わせていただきました。

昨年とこれまた一緒で、春休みで帰ってきている、甥や姪も!!!

向日神社は歴史があり、718年に社殿ができ、現在の本殿も1418年に作られ、
国の重要文化財に指定されており、なんと明治神宮の本殿モデルになったそうです。

そうか、再来年は1300年祭か!!!!

誰か、誰か、何か企画を。。。。笑
(勿論、喜んで何かしますから、誰か、お考えをー!)

うーん、誰に相談するんが、一番いいんだろ????



って、話を桜まつりに戻して!

向日市は桜がかなりあるんですが、特に有名なとことしては、西向日駅前、
そしてこの向日神社に、多々の桜があります。

参道の桜のトンネルは勿論の事、裏の参道には桜の径、何十種類もの桜が咲きます。

参道には屋台が出て、2日間で8000人ほどの来場者だったそうです。

地元のタケノコを使った天ぷらが、早々にも売り切れていました。

そんななか、2年続けて催しさせていただき、感謝です。

来年も、できればしたいなあー!

宜しくお願いいたします。





























  


Posted by 吉田 篤史  at 16:42Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)