京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年08月01日

八朔

今日は浴衣に袴姿でなく羽織着物に袴姿で出かけました。

この暑い日になぜ?

またどこに?

今日は八朔(八月朔日)です。

うちの門下では皆師家に挨拶に参ります。

ただ昨年師匠がお病気になられてからは門下の能楽堂である、
『嘉祥閣』で門下の能楽師22名(うち4名欠席)が、
同時にご挨拶しております。

先月末にて満80才になられた師匠にお会いするのは7月7日以来です。

昨年末の私自身の退院のご挨拶や、
正月に嘉祥閣までお越しになった折りには心配しましたが、
日に日にお元気になられており、
本日お会いした折りにはお足元はまだ少しお悪うございますが、
顔色もよく話される姿は以前からの師匠です。

先生からはいろいろな事を学ばさせてもらいました。

芸だけではなく全てのことにおいて尊敬しております。

これからもいろいろと勉強させていただいて、
私自身もお弟子様方から尊敬される師となるよう、
努めていきたいと思います。



その後一旦家に帰り浴衣袴姿に着替え園部へ!

今お弟子様の稽古を終え帰路についています。

これから帰ってからもまだまだ仕事あります。

さてさて今日もまだまだ頑張るぞ!
  


Posted by 吉田 篤史  at 21:02Comments(4)能楽師の毎日