京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年09月20日

講演後の感想(華木サロン)

京都伝統産業青年会http://densei.kir.jp/machiya/主催で、
四条京町家で行われた『華木サロン』の当方の講演終了後、
お客様方がアンケートで感想を書いて下さったんで、
ここにアップさせていただきます。



1:能に初めて触れさせて頂きましたがとても感動しました。
次は能を舞台でも拝見したいなと思いました。

2:吉田篤史先生の舞が拝見できて光栄でした。
すばらしかったの一言です。

3:参加してよかった。
値打ちがある、得した感じ。

4:以前能を拝見したことはありました。
しかし今回身近に分かりやすくご説明いただき、
楽しくより魅力的でした。(俗っぽく表現すると格好良かったです)

5:能楽博士の直接の時間最高でした。

6:初めて能に接し良い勉強になり今後伝統の文化に感心を持ちたい。

7:とても楽しかった。

8:とても面白く解りやすかったです。
衣装とか面とか間近で見られて良かったです。

9:身近で見られてとても迫力があった。
お面をつけてられなくてもそのように見えすばらしかった。

10:実際に高砂をうたい楽しかったです。

11:一方通行の話ではなく参加型でよかった。

12:能の入り口に立てたような気にさせてもらえました。

13:能を理解して楽しめる講座でした。

14:日本の文化を身近に感じさせてもらい、
先人の文化の尊さをこの町家で感じられました。

15:とても面白い企画でした、お話や進め方が上手で楽しかったです。
衣装の着付けなどとてもユニークでした。

16:身近に見られて大変よくわかりました。
また来たいです。

17:お話もわかりやすく仕舞も観れて良かったです。
装束の着付けを間近で見ることが出来て面白かったです。

18:今まで能を見たことがなかったのですが、
わかりやすく説明も入れてくださったのでわかりやすかったです。
能に興味をもてました。



お越し下さった23名の中18名もの方から、
お褒めの言葉いただいて大変嬉しく思っています。

広島・岐阜ではよくこの『能への誘い』講演を行っており、
また東京や名古屋でも時折行っておりましたが、
地元の京都では昨年までほとんど行っていませんでした。

地元でも!という思いがやっと実りさせていただいた催しで、
高い評価いただけると更に頑張る糧となります。

これからも機会があれば全国どこへでも行って、
少しでも能楽の普及、ひいては日本の文化の普及に努めていきます。

頑張ります!



追伸1・『能の面』というカテゴリーを新しく作り、
過去のアップした写真を、
新しく名写真家様(M様)の写真に変えました。

一度ご覧いただきたく宜しくお願いいたします。



追伸2・『新聞・雑誌等の掲載記事』カテゴリーに、
『あらすじで読む名作能50』の表紙の記事を移しました。

まだご覧になっていない方は是非ご覧下さいませ!



追伸3・カテゴリーを『能への誘い(祝舞・講演)』・
『修学旅行生への講演』と追加し過去記事を見やすくしました。

ご興味おありな方はご覧下さいませ!
  


Posted by 吉田 篤史  at 10:17Comments(4)能への誘い(講演・祝舞)