京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2008年04月30日

RCC

4月15日久しぶりに我が友の働いている広島のRCCへ!

美人受付嬢様方のお顔を拝見して、
いつもの寛ぎルームで付き添って下さったお弟子様と入社し、
我が友との楽しい和やかな時間。

受付嬢方様達にはほんのちょっと劣るとはいえ美人やとわしは思うんやが、
画面に出ると一般市民に迷惑がかかるとの事でご自身でお顔を………。



ところでわし何しにきたんかいな?






































ラジオ「本名正憲のきょうもゴゴイチ」のコーナー「こんなこと聞きたい!」に出演する為でした。

内容は……………。
































覚えてない。



ってのは冗談で尾道薪能や府中町の稽古場の話や能楽全体の話、
また高砂の謡を謡ってきました。

友が近くにいるっていいですね!

口下手な上がり症な私がほとんど上がる事なく話できました。

感謝感謝!

よ、美人才女!!!!
(わしより年上やけど)



  


Posted by 吉田 篤史  at 18:26Comments(2)能楽師の毎日

2008年04月30日

動物園

記事逆になってもうた。



4月4日お昼以降に珍しくも時間空き家族で動物園に行きました。

妻と昼間にデートする事なんて新婚旅行以来ないかも…………。

勿論息子、和史も一緒です。

桜も満開で家族団欒を楽しみました。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 17:17Comments(0)能楽師の毎日

2008年04月29日

お寺で日本文化紹介ワークショップ

またまた記事ネタ遅くなりました。

4月5日、
お寺で日本文化紹介ワークショップ主催で妙蓮寺の表書院で、
『能楽への招待』と題し講演を行ってきました。

妙蓮寺で催しするのは2回目です。

数年前に井上松交会で参りました。

阪急で大宮駅まで参りそこからはタクシーです。

タクシーの運転手さんと話をしていて妙蓮寺が桜の名所と聞き嬉しくなりました。

つくとたしかに桜は美しく、
少しの間花を美しいと思う時間のなかった私にゆとりをもらいました。







講演内容は解説・仕舞(屋島・巻絹・鞍馬天狗)・
謡体験・祝舞(高砂)の1時間でした。

終演後すぐに着替えです。

今回の目玉は講演後の交流会です。

お茶を飲みながら20数名との楽しい憩いの場です。

普段お客様となかなか言葉の交わす事のない私には、
とても貴重な時間で嬉しかったです。

一人でも多くの方が私を通じ能楽に興味持って下さったら嬉しいです。






















  


Posted by 吉田 篤史  at 09:38Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2008年04月27日

明後日の焼き肉

29日(祝)日本一大好きな焼き肉屋『喜楽』でご飯食べます。?

一緒に最高の肉食べに行きません??

19:30に喜楽(七本松四条下ル)集合です。

場所わからない方の為に19:00過ぎに阪急大宮駅にて待っています。

会費は食べ放題飲み放題で男性3000円女性2000円です。

お越しになりたい方手あげて!?
  


Posted by 吉田 篤史  at 03:50Comments(0)好きな物・店

2008年04月21日

第17回尾道薪能

さて!

尾道薪能まで残り20日です。

今年で17回目を迎えます。

という事は11回目からシテ(主役)を父から私に変わったので、
今年で7回目のシテです。

父より変わってから新幹線グリーン車の雑誌『ひととき』の、
巻頭特集記事8ページ渡って私の写真が使われたり、
解説本『あらすじで読む名作能50』の表紙に抜擢されるという名誉を頂戴しました。

逆につらい思い出もあります。

忘れもしない11回目の初めてのシテの薪能は天気予報を裏切り、
開演15分前からの突然の豪雨による会場移動のドタバタ劇。

その経験より12回目から今の形の阿弥陀堂を舞台にして行う形にし、
年々雨に対して対策を練りなんとか野外で行ってきました。

現在では観客席にテントを張り少々の雨ならばそのまま行えます。

観客数も一時400人近くまで減っていたのにここ3年ほど盛り返し、
昨年は少々雨降っていたのに800人もお越し下さいました。

さて、今年は!

座席数1000席、更に予備に200席の椅子を用意しています。

篝火も2.3基しか灯していなかったのですが大増するつもりです。

プレスリリースってやった事ない事も教えてもらってやりました。

その甲斐とお力添えによりRCCラジオに2回出演し、
NHKラジオでは3回ほど告知を流して下さり、
情報誌『Wink』福山・備後や経済リポートにも記事が載りました。
(経済リポートはこれから載ります)

更に少しでも学生さんにも見てもらいたく高校生以下は無料にしました。
(昨年は中学生以下)



一人でも多くの皆様に日本の文化の一つ、
世界無形遺産に登録されている能楽に触れていただきたく、
またお越しになったお客様に楽しんでもらえるよう毎年毎年考えています。

頑張ります!



追伸・結局昨日も全然寝てません。

誰か時間をわけて~~~~~~~~!

これから岐阜の大垣に向かいます。

最近お弟子様が立て続けにおやめになり気分最悪、辛いです。

東京稽古場も思うようにはいきそうにないですし……。

考える事山のようにあり休む暇など存在しません。

さてさていつまで体力もつやろか………。



第17回尾道薪能


日時:平成20年5月10日(土)18:00~20:00頃

会場:浄土寺阿弥陀堂
(尾道市東久保町20-28)

演目:能『巻絹』・他狂言1番と仕舞2番

料金:前売券3000円
   当日券3500円
   学生券1000円
   (高校生以下無料)

問合わせ・申し込み先・
『花の能』HP⇒http://www.k5.dion.ne.jp/~hana-noh/
『尾道薪能』HP⇒http://ermjp.com/noh/

吉田篤史配役:『巻絹』シテ



  


Posted by 吉田 篤史  at 07:48Comments(0)尾道薪能

2008年04月14日

3月を振り返って(鞄代替わり事件)

3月22日(土)バタバタの中のハプニングでした。

朝9:30から能楽協会の総会に京都観世会館に参り、
その後同研能で嘉祥閣に参りました。

富士太鼓の地謡を終え舞台の掃除を終えた後、
久しぶりに井筒湯にお風呂入りに行きました。

私はお風呂屋さんが大好きです。

お風呂屋のサウナが大好きです。

サウナに入りながら密室の男だけでのトークが大好きです。

この日も昔ながら顔見知りのおじさんといろいろと話していました。

休憩で踊り場戻りタバコ吸ってるとお風呂屋のおばちゃんから!

『そういやF君別れたん知ってる?』

ぬぁ~にぃ~~~~~!

昔仲良くしてましたが今は疎遠になってます。

そいつはどうでもいいです。

そいつの嫁さんは昔わしが惚れてた女やがな!

当然私の事風呂屋飛び出し、
タクシーで詳しく知ってるであろう昔の知り合いがやってる店に向かいました。

そのタクシーの中で事件が!





































愛用の鞄が壊れました。

正確には壊れかけました。

鞄を閉じる金具が痛み閉まりにくくなりました。

紙挟まんと閉まりません。

あの毎日使う麒麟柄のオーダーメイド鞄です。

まあそれはさておき太子道の店ついて見ると!

その店、私の元お弟子さんの家の向かいに店ありました。

ひとしきり事情を聞きながら大トロのお造りをいただき、
また来る約束してまたタクシーに乗りました。

鞄直す為に鞄を作ったボストン鞄店に行く為です。

ついたら!


































シャッター閉まってます。

あれ!?

今日定休日でもないし時間的にまだ開いてる時間なのに………。

仕方ないからそのままタクシー乗って自宅帰りました。



追記・明くる日23日もう一度ボストン鞄店に行くとまた閉まってます。

仕方ないから隣店に聞くと今年正月から閉まったままだと!!!

ガ~~~~ン!

留め金特殊やさかいよそで直せへんがな~~~~!

仕方ないからトボトボ帰り急遽鞄を買わなくてはならなくなりました。

26日(水)伊勢丹地下のブランド店見てたらショーウィンドウに光輝く鞄が!

即店員に持って来てもらい即買い!

値段聞いて、ガ~~~ン!

今更要らないとはゆえません。

カードで買ってしまいました。

おっそろしく高い、それにどうみても耐久性ない鞄を毎日持つ事になりました。

って事で現在毎日このドルチェ&ガッバーナを持つ胡散臭い能楽師が私です。



  


Posted by 吉田 篤史  at 23:21Comments(0)能楽師の毎日

2008年04月13日

3月を振り返って(サンモールインターナショナルスクール)

3月13日(木)移動などでバタバタした1日でした。

まずは朝京都観世会館で15日の蛍雪会の申し合わせ(リハーサル)です。

だいたい終わる時間を予測してタクシー予約しておき終了と共に飛び乗り京都駅へ!

11:06の電車に乗り新横浜へ!

迎えに来て下さった方の車でサンモールインターナショナルスクールに参りました。

幼稚園児の皆様に講演です。

それも日本語ほとんどわからない方々に……。

素朴な子供達の質問に癒やされつつもタジタジ!

少しでも日本の文化を次世代に繋ぐ為に頑張ってきました。

終演後は横浜の中華街入り口にある北京飯店でお食事、
大変ボリュームのある美味しいお食事でした。

その後ホテルで時間潰してから夜新横浜駅近くの居酒屋さんへ!

東京に稽古場作る話をふって習おうと思って下さった方々との作戦会議です。

お食事をいただきながらどうしていこうか話し合いました。

話はつきる事なかったですが新横浜21:19に飛び乗り京都へ帰りました。

夢が叶うか乞うご期待!!!

後日談・
東京稽古場は6月を目指し今尚動いております。

候補地は内神田・新品川などなど。

ネットだけでは決めにくいので皆様には内緒でちょっくら東京後日参ります。

私が現在空いている6月の6日(金)9日(月)13日(金)が空いているかも大事です。

さてさてどうなりますか!!!





  


Posted by 吉田 篤史  at 21:05Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2008年04月12日

3月を振り返って(広島痴漢事件)

3月17日(月)私にしては珍しい事しました。

2日連続遊びに夜出かけました。

それも2日連続洋服でのお遊びです。

それも広島でです。

お稽古後いつもお世話になっている方々とご飯食べに行く前に、
ホテルに入り洋服に着替え向かいました。

リアルに洋服姿の私を知っている方ならば、
常に着物姿の私しか知らない方の驚きはわかってもらえるでしょう!

案の定皆様に驚かれ楽しみました。

この店でも事件は起こりました。

まずは序盤にガラスの灰皿割りました。

お次は!




























トイレの場所を聞き暗闇のお店を歩き用を足して出ると怪訝そうな顔の女性客!

一言!

『ここ女性トイレですよ!』

ぬぁに~~~~~!

どんつきを左ゆうたや~~~~~~ん!

トイレ出ると暗闇にたしかに女性トイレと男性トイレと別れてました。

見えへんし~~~~~!

完全な変質者です。

よう警察呼ばれへんかったものです。

気分転換の大大々好きなお好み焼き食べたおかげでなんとか立ち直りましたが、
未だあの恥ずかしさ思いだすと…………。

皆様も知らない暗闇のお店にはお気をつけ下さいませ!





  


Posted by 吉田 篤史  at 18:35Comments(0)能楽師の毎日

2008年04月11日

3月を振り返って(和歌山講演珍道中)

3月7日(金)13:25に向日町駅から電車に乗り和歌山に向かいました。

今日はホテルグランヴィア和歌山でのディナー付き講演です。

皆様のお力添えを頂戴し10500円と高額な舞台も定員人数までお申し込みあり、
打合せもあるので早めに両親・妻子と向かいました。

新快速で新大阪まで行きそこから特急で和歌山です。

ところが!



















和と遊んでいるうちにすぐ新大阪についてしまい急いでホームへ降り、
新大阪駅でお昼ご飯買っている最中に思い出しました。























網棚に鞄忘れてました。

ガ~~~~~ン!

駅員さんに半ば脅しながら各駅員さんに連絡してもらい無事荷物は見つかりました。

私だけその荷物を取りに寄り道、結局打合せギリギリでした。

ところがところが!




















普段着物で行く私が家族と一緒なので洋服で参った為に草履忘れました。

これでは講演中お客様側に降りるならばスリッパか靴やないとあきません。

至急近くのデパートで草履を妻に買ってきてもらいなんとか打合せに参りました。

打合せを済ませ講演の用意しているとまたまたまたガ~~~ンが!

























用意していた足袋をはくとなぜか片方だけ入りません。

サイズ確認すると片方だけ父の足袋です。

こればっかりは新品足袋を買ってはくわけにはいかず無理やりはきました。

肝心の講演に影響がなく勤められたのは奇跡です。

自分がいかにハプニング大魔王か感じられるずにはいられない1日でした。





  


Posted by 吉田 篤史  at 22:17Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2008年04月11日

3月を振り返って(焼き肉)

3月16日(日)舞台を終えた後一旦家に帰り着替えて焼き肉です。

日曜日なら!とゆう方のご期待に応えての焼き肉日です。

今回も見事にバラバラメンバーです。

mixi繋がりに京つう繋がり、で私の通う美容院の子らとバラバラの7人です。

最高におもろいオバチャンと話ながらの最高のご飯、
絶品塩タン食べながらの幸せな幸せな時間でした。

あ!

最近気づいたんですが特上ロースも絶品です!

因みに今月は29日(祝)19:30からしようと思ってます。





  


Posted by 吉田 篤史  at 08:25Comments(0)好きな物・店

2008年04月08日

3月を振り返って(Sakura編)

まためっちゃ記事書くのに時間かかってしまいました。

挙げ句に後で読み返すと3月は日常的な記事一つも書けていません。

って事で特にいろいろあった事(一月経っても覚えている事)だけ書きます。



3月4日(火)朝早くから家族全員着物で出かけました。

全員!?












































そう、我が子1才半の和史殿下もです。
(因みに私は殿下に仕える下僕です)

タクシーに乗り寺町高辻まで!

何の為に!?








































雑誌の取材でした。

着物と和の生活マガジン 月刊Sakura(さくら)の取材でした。
http://www.pr-g.co.jp/



能楽とゆかり深い京都を家族で能楽師が歩く!
という事で妻と子と共にいろいろ歩いてきました。

巻頭12ページの予定だそうです。

五条大橋・今熊野神社・下鴨神社・上賀茂神社・神泉苑などに行ってきました。

撮影自体は大変でしたが新婚旅行以来かも!
ってゆうぐらい家族との時間を過ごせてかんなり嬉しかったです。

因みにその時のもようはさくらブログhttp://wind.ap.teacup.com/sakuramag/
にて書かれています。(3月12・13・14日記事)

来年春の発売が今から楽しみです!


  


Posted by 吉田 篤史  at 23:59Comments(4)能楽師の毎日