京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2008年05月30日

性格診断

エゴグラムによるあなたの性格診断
http://www.egogram-f.jp/seikaku/index.htm



人からもらってやってみました。



性格

浪花節的な人生を送る可能性のかなり高いタイプです。

理想家肌で使命感や権力欲は結構強いのですが、
義理人情の世界から抜け出す事が出来ず相当な我儘者で、
好奇心に溢れた快楽主義者では有るけれども異性を騙したり、
人を裏切ったりする芸当はとてもじゃ無いが出来ないしする気も無いタイプです。

言いたい事を言い遣りたい事を遣る割合には考え方は保守的で、
かなり自由奔放な行動をしているようでも所詮それは、
社会の慣習や規律の枠内を泳ぎ回っているに過ぎません。



恋愛・結婚

家庭内では独裁者となる素質が充分です。

ややもすると夫婦親子の関係に罅(ひび)が入ったり、
断絶したりする危険性も無しとはしませんが貴方の場合には、
情が濃くて大概は世間の常識を踏まえた遣り方の中での我儘や頑固なので、
相手が貴方と同系統の人や冷淡冷酷なタイプでない限りは、
貴方の良さと云うものも或る程度は認めて呉れて大事には至らないと思います。

それにしてももう少し我儘さと頑固さを緩和する必要が有ると思います。

それと配偶者には余り目立たない平凡タイプな大人しい人が、
釣り合うと云う事を覚えて置いて損は無いでしょう。



職業適性

事務系統の仕事のよりは企画宣伝・商品開発・営業のような仕事に、
より適性が有る筈です。

秘書関係の仕事は止めた方が無難です。

才能さえ有れば性格的には芸能・芸術・文芸の世界も悪くない筈です。

公務員・オペレーター・キーパンチャー・単純労働者のような職種は、
直ぐに飽きが来てしまう可能性が強いでしょう。



対人関係

言動全般に整合性を持たせ旨く世渡りする事が出来れば、
何処かの地域何処かの世界で親分姉御と立てられる事も可能ですが、
逆の場合には出しゃばり者我儘者と謗(そし)られて、
孤独の人生を送る可能性も無しとはしません。

充分に心すべきでしょう。



こんな結果でした。

あってるかあってないかは別にして我が儘・頑固者・独裁者!

周りで聞いた事ある言葉が並んでます。

理想家肌で使命感や権力欲は結構強い、ってのはたしかにそうかもしれません。

義理人情の世界、ってのもその通りやと思います。

好奇心に溢れた快楽主義者では有るけれども、
異性を騙したり人を裏切ったりする芸当はとてもじゃ無いが出来ないし、
する気も無いタイプです、ってのもまあ間違えてはいないです。

恋愛に関してはノーコメント!

事務系統の仕事よりは企画宣伝・商品開発・営業のような仕事により適性が有る、
ってのは適性あるかどうか別にして大好きでそっちゃにすぐ走ってしまいます。

才能さえ有れば性格的には芸能・芸術・文芸の世界も悪くない筈、
ってのは能楽の世界にいるのも間違えてはいないゆう事ですね!

何処かの地域何処かの世界で親分姉御と立てられる事も可能ですが、
逆の場合には出しゃばり者我儘者と謗(そし)られて孤独の人生を送る、
ってのは、はい、孤独な人生生きひんよう気をつけまする!

まぁだいたいにして当たっております。

が!

やっぱり我が儘・頑固者・独裁者!

皆様もお試しあれ!
  


Posted by 吉田 篤史  at 09:56Comments(4)

2008年05月25日

焼き肉

4月29日(祝)、1月1回の焼き肉日です。

今回は私含め8人でした。

その内4人が初めての喜楽の焼き肉です。

久しぶりに中学から同級でお弟子さんでもあり、
仲人の息子でもあるま~ちゃんも来ました。

更に数少ない現在も付き合いのある大学の国文の同級の女性も!

幸せ幸せです。

当然幸せはこれだけではないです。

レバーに、この店ならではの塩タン!

特上ロースに特上カルビ、てっちゃんに天肉!

ご飯が進む、進む!

美味しいもん食べてゴールデンウイーク、尾道薪能に向けてパワー充電しました。

美味しいお酒もいただきました。

今月は29日(木)20:30から焼き肉食べに喜楽に行こうと思います。

お越しになりたい方手あげて!










  


Posted by 吉田 篤史  at 21:55Comments(0)能楽師の毎日

2008年05月24日

神戸

4月26日(土)神戸の湊川神社で舞台でした。

舞台ネタ!

ではありません。

実は翌日27日は日曜日なのに舞台がありません。

って事でせっかく神戸にいるのだから妻・和(子)を呼び出し、
家でたまっている山のような事務仕事を放り出し、
新婚旅行以来(実に3年半ぶりで3人では初めて)の1泊2日神戸の旅です。

よう考えたら今年初めての休日です。

ネットで検索しお買い得スイートルーム見つけました。

1泊3人で30000円です。(室料・朝食込み)

舞台終えた後妻子と三宮で待ち合わせした後、
ホテルサンルートソプラ神戸にチェックインしました。









さすがスイートルームシャンパンも用意してあり、
トイレ2つついてるしお風呂も広い!

部屋も2部屋、1部屋なんて10人ぐらいで会議問題なくできます。

ひとしきり3人で楽しんだ後夕食を食べに南京町へ!

まだ離乳したばかりの和連れていたので屋台では食べれないので店の中で食事。

その後ブラブラ街歩きいろいろお買い物。

なかなか寝られず神戸1日目は過ぎていきました。

















2日目はハーバーランドへ!

若き時よりクルーズ好きな私は迷わず、
これまた大好きなバイキング昼食付きのコンチェルトです。

中華バイキングをいただきお腹もいっぱいでクルーズ楽しみました。
























その後は隣接している遊園地へ!

高所恐怖症の私ですが家族の為に観覧車へ!

それもスケルトンタイプの底以外全部スケルトンになってるやつに乗りました。

死ぬかと思っている私を後目に妻と子は大はしゃぎ!

おかげでこっちゃはむちゃくちゃ疲れてしまいました。









久しぶりの休日、いつも以上にニコニコな妻子を見てこちらもニコニコ!

おかげで更に頑張るやる気をもらいました。

月に1度は無理でも時間できるだけ作ってまた一緒にいたいと思います。




  


Posted by 吉田 篤史  at 23:16Comments(6)能楽師の毎日

2008年05月23日

春期謡曲会(園部吉田嘉謡社)

4月20日(日)妻と子、和史を連れて京都駅より山陰線で50分弱電車に乗り園部へ!

毎月水曜日2回行っている園部のお弟子様方の春期謡曲会(発表会)です。

現在お弟子様方は大人8人、お子様2人の教室です。

今回は素謡が『鶴亀』『橋弁慶』『吉野天人』『羽衣』の4番で、
仕舞が『経正』『胡蝶』『草子洗小町』『岩船』の4番で、
最後に私の仕舞『嵐山』です。

一番古いお弟子様はまだ私が独立前の、
2001年7月よりもう7年近く習って下さっている私の教室では最古の教室です。

4年ほど前から教えているお子様2人も今では中学生、
どんどん大人になってきています。

その中で習い始めて1年経ってない方もいらっしゃいます。

皆様楽しんで(?)下さっていて師匠として嬉しいばかりです。

教室10年の時ぐらい父呼んで会やりたいな!と個人的には思います。
















帰りにせっかく妻と子も一緒なので食事に!

いろいろ考え伊勢丹の上の柿安へ!

バイキング好きな私ですが1日3食にしてからは食べ過ぎてしまうので久しぶりです。

昔なら5分待ちなだけで違う店行くいらちな私ですが、
妻と子を抱える身になり20分待ちでも我慢できました。
(未だ常には無理ですが)

格安バイキングで食いまくり、ご満悦でした。

一番のご満悦はうちの1才半の息子!

間違いなく妻より食べていたと思うのは私だけやないと思います。




  


Posted by 吉田 篤史  at 16:32Comments(0)吉田嘉謡社

2008年05月22日

茶爐夢会

前記事同日4月16日、夜、異業種交流会である茶爐夢会にて講演でした。

広島市内のメルパルクでの講演です。

ちょうど1年前、同会にゲスト的な形で飛び入り参加し飛び入り講演して、
1年経った今回、正式に依頼を受けての講演でした。

皆様でお食事をいただかれる前の1時間の講演。

馴れちゃい過ぎたか『話』『舞』『謡体験』『祝舞』で、
腹時計通り講演終わったらちょうど1時間。

その後乾杯し一度着替えに退座。

で後のパーティーに出席し楽しい時間過ごさせていただきました。

能楽に興味なかった方々が興味持って下さるのは何より嬉しい事、
これからも時間ある限り普及活動に精出したいと思います。







  


Posted by 吉田 篤史  at 16:24Comments(4)能への誘い(講演・祝舞)

2008年05月21日

ウエストプラザ

4月16日(水)広島市のウエストプラザで講演でした。

そういえば広島市内で団体への講演ではなく、
一般のお客様を募集しての講演は初めてでした。

お客様お越し下さるか心配でしたが結局44名お越し下さいました。

ありがたい事です。

今回は1時間半の講演だったので、
いつもの『お話』『舞』『謡体験』『祝舞』の1時間講演の形に、
『装束つけ』の形を増やした形で行いました。

今回はRCCが6月放送の為に取材にお越しになっており、
テレビカメラもまわっての講演、合間に取材もあったのでバタバタしました。
(ご協力下さいました方々本当にありがとうございました)

この放映には前日の稽古風景や薪能前日の講演、そして薪能本番と撮ってられ、
どのようにまとまって放映されるのか今から楽しみでなりません。

話それました。

今回の講演でまた新たに能楽をお好きになって下さる方、
更に能楽を好きになって下さる方、能楽を見てみたいと思って下さる方、
日本文化の大切さを知り見直して下さる方増えたら嬉しいです。

































  


Posted by 吉田 篤史  at 23:58Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2008年05月10日

帰路

終演し今帰路についています。

残念ながら天気予報通り雨はやまずずっと降っていました。

雨天時は浄土寺の研修道場に!
と書いておりましたが場所移さずそのままの場所でやりました。

観客席にはテントを張って行いました。

この雨模様なのに前回と変わらず800人をこえるお客様がおいで下さいました。

皆様にご迷惑おかけしました。

本当に申し訳ございませんでした。

来年こそは晴れた天気でやりたいものです。

今はただただ疲れました。

お越し下さった皆様本当にありがとうございました。
  


Posted by 吉田 篤史  at 22:52Comments(10)尾道薪能

2008年05月05日

東京稽古場

世界無形遺産に登録されている能楽。

世界中より高い評価をうけている古典劇です。

そこで謡われている『謡』や舞われている『仕舞』を学んで、
日本の文化に触れてみませんか?

ストレス発散になり肺機能も高めますし姿勢も良くなるなど、
他多々にわたって医学的に高い評価をうけています。

また礼節を身に付け美しい日本語に接し芸術の深さを味わう事は、
感性に富んだ内なる美しさを身に付ける事となります。

ご興味おありな方はいつでもお問い合わせ下さいね!

勿論見学・体験はいつでも無料にて行っています。

よければ是非遊びに来て下さいね!



『東京稽古場』

場所:東京都千代田区 地図はこちら
※詳しい場所はお問い合わせ下さいませ。

稽古日:月1回(曜日不定)13:00~22:00

月謝:
小学生月1回計1000円(仕舞のみ)・2000円(謡・仕舞共)
中学高校生月1回計2000円(仕舞のみ)・3000円(謡・仕舞共)
大学生月1回計3000円(謡のみ)・5000円(謡・仕舞共)
一般月1回4000円(謡のみ)・6000円(謡・仕舞共)
※上記は私への交通費や稽古場代を含みます。


  


Posted by 吉田 篤史  at 00:00Comments(2)稽古場