京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2008年06月27日

7月や!

死んでます。



今までで一番記事書けてないかもしれません。

時間全くありませんでした。

で、4・5・6月と地獄を通り越したから7月はゆっくりできるかと手帳見たら!

大きい舞台である『花の能』や『面白能楽館』だけやなく、
ほとんど土日祝は舞台でした。

ってな事で一気にアップ!

京都名物夏の河床料理楽しむ前に観能ってのも乙なもんかと思います。
  


Posted by 吉田 篤史  at 22:54Comments(2)能楽師の毎日

2008年06月13日

東京

今まで花の能の送付・面白能楽館の送付をやってました。

これから1時間ほど仮眠とって東京向かいます。

東京初稽古!

嬉しいです。  


Posted by 吉田 篤史  at 04:53Comments(2)能楽師の毎日

2008年06月13日

焼き肉

5月29日(木)毎月恒例の焼き肉パーティーです。

阪急大宮駅で待ち合わせしタクシーで喜楽へ!

愉快な仲間と久しぶりに能楽師の看板下ろし焼き肉です。

相も変わらず絶品の生タン・生レバー・塩タン・特上ロース・
特上カルビ・天肉・ウルテ・テッチャンです。

幸せ幸せな時間でした。

今月は時間少し変更して14日(土)19:30待ち合わせで焼き肉行きます!

行きたい方は連絡下さいませね!






  


Posted by 吉田 篤史  at 04:52Comments(0)好きな物・店

2008年06月13日

尾道薪能

改めて!

5月10日(土)尾道薪能当日です。

2・3日前の天気予報通り雨です。

さてどうするかと思い朝舞台入りすると!

境内に普段2基しかたてていないテントが何台も何台もたっています。

境内観客席スペース全てに大型テント張りです。

更にそれまでにたまった泥水をはく為に、
業者さん、お弟子様方が必死で地面整えて下さってます。

涙涙です。

感謝感謝です。

ほんまは私も手伝わなくてはならない事重々わかっていましたがやめました。

私の一番しなくてはならないのは、
この雨の中お越し下さるお客様にいい舞台を見せる事です。

少しでも体力温存し雨で更に気が立ってるのを抑える事に少しでも専念しました。
(といってもなんやこうやバタバタしてしまいます)

そんな雨の中800人ものお客様お越し下さいました。

テントになんとか入れる人数です。

感謝感謝です。



あの雨の中わざわざお越し下さったのに生憎の雨本当に申し訳ございませんでした。

またありがとうございました。

何より!

一生懸命働いて下さいました方々本当に本当にありがとうございました。

来年へ向けて善行を積み来年こそカラッと晴れた天気でやりたいです!













  


Posted by 吉田 篤史  at 04:49Comments(0)尾道薪能

2008年06月11日

ひろしまきもの遊び

5月9日(金)尾道薪能前日、昨年同様ひろしまきもの遊びにて講演です。

昨年のひろしまきもの遊びでの講演が広島市内での吉田篤史の活動の第一歩です。

心優しくお受け下さらなかったら今のように稽古場もできていなかったでしょう!

感謝感謝です。

4月と同じくRCCのカメラ入っての講演です。

1時間、話・舞・謡体験・祝舞です。

たぶんほとんどの方が能楽と縁薄かった方々への講演です。

終了後質問時間やアンコールでの舞も行いました。

これを機に能楽に目を向けて下さったら何より幸せです。




















  


Posted by 吉田 篤史  at 13:08Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2008年06月09日

高槻ジャズストリート

5月3日(祝)高槻で講演でした。

高槻ジャズストリートです。

あの秋の再来です。

冗談です。

今回は由緒正しき野見神社での講演です。

神社側の配慮で今回の為に傷んでいた板を総張替下さいました。

野外の講演ゆえ天気気になっていましたが晴天!

おかげで思わぬたくさんの方お越し下さいました。

暮れるには早いですがイメージ作りの為に薪まで焚いての講演です。

1時間の話・舞・謡体験・祝舞でした。

因みにお越し下さった方のお一人様がお弟子様に!

感謝感謝です。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 12:00Comments(2)能への誘い(講演・祝舞)

2008年06月08日

CM

尾道薪能スポンサーでもあり吉田後援会スポンサーでもあるお店に、
藤原茶舗とゆうお店があります。
http://www.fujiwara-chaho.co.jp/

奥様とはブログを通じ知り合わさせていただきました。

その後いろいろとお力添え頂戴しています。

ありがたい話、本当に感謝感謝です。

その奥様より昨日メールがきました。

『若先生の広告できました』と!

拝見したらたしかにCMです。

凄いです!

感激です。

本当にありがとうございます。



皆様お時間おありな時ご覧下さいませね!

http://cmizer.com/movie/1098
  


Posted by 吉田 篤史  at 22:32Comments(0)新聞・雑誌等の掲載記事

2008年06月05日

お詫び(面白能楽館のこと)

実はポスターとチラシは出来上がっています。

ところが肝心の小冊子ができていません。

現段階においていつまでに出来上がるかわかりません。

申し訳ございません。

待っていたのですがこのままでは催し日がどんどん近づいてきます。

大変失礼な話なんですがお力添えを頂戴しお申し込みいただいた方に、
チラシとポスターのみ先に送らさせていただきます。

小冊子を!
とお思いになって下さっているのは重々わかっているのですが、
当方の都合でご迷惑おかけして申し訳ないのですが、
とりあえずポスターをお貼りいただきチラシを配布お願いいたしたく、
何卒よろしくお願いいたします。

それならばいらない!

お怒りごもっともです。

お教え下さいませ!

申し訳ございません。
  


Posted by 吉田 篤史  at 16:29Comments(0)能楽師の毎日

2008年06月01日

茶道速水流

最近ありがたい事にここ1・2年で急激にお弟子様増えました。

そのうちの一人のお弟子様の話です。

尾道で当家に4代習って下さっている方あります。

その方のご紹介でお弟子様になって下さった方に、
茶道速水流の家元の坊ちゃんがいらっしゃいます。

今年秋には若宗匠となられ日本の文化に寄与される方です。

なぜ私に?

と常に疑問覚えているのですが相性がいいのか未だお弟子様でいて下さいます。

長くお続きになりお互いに切磋琢磨して日本の文化を次世代に繋いでいきたいです。

で、その速水様のお母様、つまりは茶道速水流の家元夫人様が、
先日発売された家庭画報特選夏号『きものサロン』
166~169ページに出ていらっしゃいます。

本屋にお立ち寄りの時ご覧下さいませね!


  


Posted by 吉田 篤史  at 23:24Comments(0)

2008年06月01日

懐かしい話

先日インターネットで偶然にも同志社香里の後輩と接触しました。

木屋町で飲み屋を開いてるようでまだまだやんちゃしてる奴みたいです。

その後輩からメッセージが!

『吉田さんってあのシャレならんコワい吉田さんですか、
少なくとも私が高1の時の2年上の吉田さんって言うたら、
コワい人のイメージがあるんですが…。』

こらこら何ゆうてんねん!

こちとら爽やか人生34年アイフィールインコーク吉田篤史です。

だから、
『そりゃもう一人の吉田と間違えてるのでは?
こちら爽やかテイスティ~~な吉田です。
記事内の写真見りゃ一目瞭然わかると思います。』

と返しました。

そしたらまたメッセージが!

『私はもう一人の方とてっきり勘違いしてて、
(あの人、卒業式に日本刀持ってきてはったりシャレならんコワい人やったでしょ)
本気でビビってましたもん。』
と返ってきました。

…………………………。

ノーコメント!

とりあえず私が爽やかな人物である事近々彼店に行って証明しようと思います。
  


Posted by 吉田 篤史  at 23:20Comments(2)