京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年05月10日

2009年尾道薪能

昨日、9日、無事尾道薪能終わりました。

ここ数年、大雨やら小雨やらの連続でしたが、久しぶりに晴れました。

更に満月!!!

最高の催し日和の中、演じさせていただきました。

残念ながら昨年の大雨の影響か、900人弱と1000人越えには及びませんでしたが、
たくさんの方々にお越しいただいた事、本当にありがたく、感謝しています。

今年は設営で、今まで舞台を見上げる高さがしんどいだろうと、
最前列席をだいぶ後ろに設定していましたが、
逆に最後列席の方が見にくい事を受けて、
できるだけ前ギリギリまで席作りました。

テントは前もって設営されており、当日撤去するのも、もしかの為にできず、
更にせめて幌をめくりあげて欲しいとゆう話もうまく設営の方に伝わらず、
気持ち上げただけで張ったままでした。
(でもかえって日除けになってよかったんかな?)

ライトを少し弱めて、雰囲気作りをってゆってたんやが、どうやったんやろ?
(自分は舞台に出ているからわからない)

反省すべき点は直して更にいい催しにしていきたいです。

お越し下さった皆様、チラシやポスター貼りなど宣伝にご協力いただいた皆様、
勿論実行委員会を含め、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

来年は5月8日(土)です。

何卒よろしくお願いいたします。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 22:36Comments(0)尾道薪能