京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年07月08日

義弟と従兄弟

やっと時間1時間空きました。
(正確にはやらなあかん仕事たまっているけど逃避中)

で、記事書きです。

といっても、いつの記事やねん、
と皆様に突っ込まれるの必死なほど、記事たまっています。

随時書いていきまする。





1月4日

我が家(父家)には昔から正月に挨拶にお越しな方がいらっしゃいます。

父母が仲人した方や、親戚です。

特に親戚一同、親父さんを恐いと思ってか、特に若い男性陣は軒並み挨拶に来ます。

今年もその被害者が3人!

私の義弟と従兄弟です。

妹旦那と、父の兄の次男家族と、父の妹の長男が挨拶にきはりました。



前は家でおせちが当たり前でしたが、今年は近くの麒麟園へ!

向日市内にもたくさん中華料理屋ありますが、ここは他店に比べると上品な店です。

相変わらずの父の性格を引き継いだ私の注文で大量に皿に並べられます。

更に、遠慮ない従兄弟は昼からアワビの姿煮を頼みよるし…。















ご飯食べてからは、怪我して入院していた祖母の見舞いへ!

そこで伯母(父の妹)も合流です。

14人の親戚集まり、吉田家の血の濃さ嬉しく、いつまでもそうありたいと思う1日でした。



  


Posted by 吉田 篤史  at 23:51Comments(0)能楽師の毎日