京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年08月01日

上田宗箇流和風会

4月29日

この月4度目(2回は稽古)の広島です。

広島に有名な茶道の流儀があります。

上田宗箇流です。

茶道といえば三千家が有名ですが、こちらは武家茶道です。

その上田宗箇流の和風会青年部の催しに招かれ、明星院にて講演行いました。

若宗匠もお越しでした。
(すぐ誰が貴方か、わかったで~~~~~!!)

今回お寺の中だから無謀と思いつつも、長刀の仕舞を!
(柱や天井傷つけんで、ほんまよかった)

1時間半の講演で、モデルに立候補した子は、この催しをまとめてくれた方の奥様!

まだまだ新婚(昨年末記事に詳細が)の奥様です。

ほんま毎度ながら人の縁に生かされている私です。

この縁の始まりは尾道!

お弟子様から写真家村上宏治様と繋がり、
広島市内の我が親友と繋がっての流れです。

ほんま全ての方に感謝です。

これからも恩を忘れず感謝して頑張ります!



















(私が忘れ物したり、いろいろボケていた事は、触れずに綺麗にまとめとく)
  


Posted by 吉田 篤史  at 06:34Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)