京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2010年05月17日

尾道薪能御礼

5月8日

5月の第2土曜日、毎年同様、尾道の浄土寺にて、尾道薪能の第19回目が、
皆様のおかげをもちまして、盛大に行う事ができました。

ありがとうございました。

11回目より雨が続いておりましたが、昨年は久しぶりに晴れ、
今年も、降水確率0%の晴天で、お客様800人ほどにお越しいただけた事、
本当に嬉しく思っております。

今年は、7月に私が大きな舞台を控えている為に、
11回目より勤めさせていただいておりました、シテ(主役)を、
父に任せ、『半蔀』立花供養を、行いました。

また、3才になります我が子、和史に、広島県下で初めて舞台を踏ませ、
仕舞『老松』を舞わせました。

親子3代で舞台を勤めさせていただいた事、何より嬉しく思っております。

来年は5月14日(土)!!!

ありがたくも、第20回の節目を迎えさせていただく予定です。

節目に相応しい、皆様に楽しんでいただける演目を、
と思っておりますので、来年も是非にお越しいただけると嬉しいです。

本当に皆様、ありがとうございました。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 10:00Comments(2)尾道薪能