京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年01月25日

尾道市立久保小学校

1月17日

写真を撮り忘れたので、記事を書けないと思っていたら、学校が送って下さいました。

尾道では、父がずっと、毎月授業の中で、子供たちを教えています。

こちらも、先日の興文小学校同様、文化庁の事業の一環です。

この日、発表会が、尾道市公会堂にてありました。

私は、京都で、土曜日舞台の申し合わせ(リハーサルのこと)を終えて、尾道に向かいました。

こうやって授業させてもらえる事、ありがたいです。

きっと子供たちが成長していく流れの中で、何かしらいい事をうむと思っています。

能楽ができて今までの歴史を知り、日本の文化の豊かさを知り、
体験の中で、礼儀作法を覚え、普段することのない事を覚え、
そして人前で発表できるレベルまで稽古できたら、更に成長に役立つと!

これからも、続けていきたいと思います。







  


Posted by 吉田 篤史  at 15:08Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)