京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年05月15日

京都観月倶楽部

5月14日

福寿園本社ビル6階京の茶座にて、
清水寺関係の団体である、京都観月倶楽部の、五月例会に、講師として参りました。

今回で、この観月倶楽部にて講演するのは、3回目になります。

今回は、団体が清水寺と深き関係をお持ちな事から、
能の演目の田村にポイントをあてて、講演しました。

この演目は、清水寺の興り、坂上田村麻呂の活躍を千手観音の力のおかげと、
説いた内容になっており、清水寺の為の演目です。

謡体験では、今度は同じく京都の、上賀茂神社、下鴨神社を纏わる、賀茂を!

こちらでは、最後は別雷の神が登場いたします。

1時間の講演後は、2時間ほどの交流会!

30名ほどのお客様方と、楽しく話をさせていただきました。

これをご縁に、更に日本の文化に親しんでいただけると、嬉しいです。































  


Posted by 吉田 篤史  at 05:56Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)