京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年06月27日

トヨタ部品群馬共販株式会社

6月12日

人生2度目の、群馬県高崎です。

今回も、トヨタ部品群馬共販株式会社からのお招きで、株式総会後の席にて。

トラブルが!

元々、演者2人でと頼まれてたのですが、友人の能楽師がギリギリにしか来れない、
との事だったんですが、2,3日前に会社の方から株主総会が早く終わりそうなんで、
時間を早めて講演行ってほしいとの事!!!

えっと……………。

当日、会社の方の読み通り、講演始める時には私一人!!!

何とか場もちをば。汗汗汗

2回目、それもつい最近に1回目をした事もあり、内容をできるだけ変えてと心がけ、
そこに段取り狂う事もあり、わちゃわちゃです。

更には、ステージ作製を、この間やったところなんで、ホテルに一任してましたが、
ステージ上のカーペットがステージにちゃんと粘着しておらず、
足に引っ掛かり、カーペットが捲れるとゆうハプニングまで!
(ごめん、謡ながら笑いをこらえるのに必死でした)

臨機応変とはいえ、今回のはお客様方に楽しんでもらえるところまでもっていけたか、
かなり不安で、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

そう思っているつもりですが、一つ一つの舞台を、講演を、
もっともっと大切に、打ち合わせから当日まで、詰めていかなくてはいけない、
と、思った、今日この頃でした。

それなのに、7月にも、また声をかけてもらいました。

ほんに、感謝です。

今度は、ちゃんと納得のいく満足な出来になるよう、頑張ります!!!!

















  


Posted by 吉田 篤史  at 08:28Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2013年06月26日

能への誘い(名古屋)

6月9日

名古屋!

10年前、母方の親戚より、縁あって岐阜県大垣市に、
趣味、お稽古事として習っていただく稽古場を開いて後、
名古屋には何度か、パーティなどで講演させていただく機会をいただきました。

その頃には、名古屋で稽古場を開くなんて、夢の話、まあないわなと思ってました。

それが、昨年から名古屋にて稽古場を開くようになった事、
夢が実現した事、習って下さってるお弟子様方に、
またその足掛かりとなった、講演をお手伝いいただいた皆様に、感謝です。

とゆうことで、名古屋で、いろいろな所で行っている、能への誘い、講演を、
何度も行わさせていただいており、今回、私の思い付く、一番豪華な形で、
稽古場のある、栄能楽堂にて、行わさせていただきました。

今回、定期会並みの3500円とゆう値段設定に、お客様方はお越し下さるのか、
不安で不安でたまらなかったですが、90名弱のお客様方にお越しいただき、
ほんに、皆様に、感謝、感謝、感謝です。

まずは、過去には紋付袴姿では行った事があるのですが、
装束をつけて、囃子ありで、土蜘蛛を!

あの時は和室だったから、それが能舞台で、
それも装束つけて、囃子が入ると、だいぶ違いますか???















その後、解説などは、父に任せて!









今回のメインは、囃子!!!

囃子方の皆様に、囃子についてご講演いただき、
囃子のコラボレートした世界に、お客様方を誘っていただきました。
(皆様、お力添えありがとうございます)











次に、舞囃子、橋弁慶を!

父と息子の橋弁慶は、仕舞では何度か行わさせていただきましたが、
舞囃子では、初めてです。(ってか二度とない?)

幕際で、私もガン見です。笑

















謡体験は、田村の待謡を。

そして、最後に、田村の後を!

あっという間の、1時間半、とお客様方に思ってもらっていたら、幸いです。

終わった後には、お客様お見送り!

ヘトヘトになりましたが、皆様に喜んでもらえたら、嬉しいので。


















現在、名古屋の稽古場に通って下さってるお弟子様は、4人!

吹けば潰れる、弱小稽古場です。笑

でも、この稽古場を、できるなら、息子達に繋げていきたい、それが私の願いです。

その為に、今も必死に、頑張ってます。

稽古にご興味おありな方いらっしゃいましたらば、
稽古見学や体験は、無料で行っていますので、日時や場所など、
お気軽に、お問い合わせ下さいませねー!

皆様に、能楽に親しんでいただき、楽しんでいただけるよう、これからも頑張ります。


追伸、習っていただいている、お弟子様方に、何よりも感謝しています。

ほんに、ありがとうございます。

いたらない師匠ですが、迷惑ばかりかけていますが、これからも宜しくお願いいたします。  


Posted by 吉田 篤史  at 21:22Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2013年06月26日

向日市立第2向陽小学校

6月4日

私の住む、向日市では、6つの小学校があります。

向陽小学校、第2向陽、第3、第4、第5、第6向陽小学校と、
全ての学校に向陽のつく、覚えやすい名前になってます。

前から、私の住む地域の、第4向陽小学校には、文化庁や、
京都府の助成を受けて、授業を行わさせていただいています。

今回、お隣の第2向陽小学校のPTAの方より話を頂戴し、
校長先生が快くお受け下さいました。

また、向日市教育委員会より、向日市立小中学校特色ある学校作り支援事業として、
助成下さる事となりました。(市長、感謝です)

7回の授業と、発表会を行います。

その1回目を、この日に行いました。

体育館で、まずは子供達に、能楽って何なのか、実演を交えて、講演です。

その後、ランチルームに移動して、各々のクラスに別れて、
クラスごとに、違う演目をお稽古です。

発表会は、7月12日(金)午前中に、行う予定です。

お近くの方は、ご予定お空け下さり、子供達の頑張る姿、見に来てやって下さいませね!

子供達が、能楽に親しんでくれて、能楽を通して、日本の文化の豊かさを知り、
この国に産まれた事に誇りをもってくれると、嬉しいです。

頑張ります。



















  


Posted by 吉田 篤史  at 03:04Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2013年06月20日

6月19日京都新聞洛西版の朝刊

地元、向日市の第2向陽小学校での授業を取材していただき、その後実家にてインタビュー!

この街、この人
とゆう、コーナーにて、掲載していただきました。

感謝!

皆様に、能楽に親しんでいただけるよう、もっともっとこれからも頑張ります。

  


Posted by 吉田 篤史  at 06:13Comments(0)新聞・雑誌等の掲載記事

2013年06月03日

1000000人のキャンドルナイト

5月31日

大阪第2弾の、イベントでの能楽の催しです。

前回は、リッツ・カールトンの入っている、ハービスプラザでしたが、
今回は、大阪駅中央改札口を出て、道を挟んだ向かい、
信号待ちなければ徒歩2分の、ヒルトンプラザにて、ありました。

1000000人のキャンドルナイトとゆう、イベントがあるのですが、
この催しに先立ち、プレイベントとして、行いました。

ステージの周りに、キャンドルを並べて、って、17時ではまだ、明るすぎて………。

まずは、父と息子の、仕舞「橋弁慶」!

こうやって、親子3代で舞台に立てるのん、今、年間何十回とありますが、
残り何年、こうやってできるか、わかりません。

毎回、幸せを噛み締めながら、大切に、と、思っています。

わしは、30年後、こうやってやれるだろうか…。









次に、父の解説です。

その間に、私は紋付きから胴着に着替える為に、控え室へ!

控え室がかなり離れていて、一旦地下に降り、スタッフ出入り口より、
スタッフ用のエレベーターで8階へ、そして、そこからグルグル廻る。

バタバタしてる間に、父の解説終わっていたらしく、親父さん、ワタワタ!
(ほんま、すんません)







次に、装束つけ!

私はモデルですが、父の解説、つけてもらっていて、いつも通り、物静かに、爽やかに。笑













いよいよ、最後の、能「経正」です。

調べたら、19年ぶりです。

18才の時に小鍜治、19才の時に吉野天人とシテをして、
3曲目、20才の時にした時、以来です。

懐かしい!

って、今年秋に、3回目の経正する機会あるのですが。

お弟子様方は、特別に招待できるかも?ですが。

まあ、この辺は、決まってからの話です。

お楽しみに!!!

今回の話に戻して、解説などはマイクを使用したのですが、演じる時には肉声。

吹き抜けのスペース、声が通ると判断したのですが、
どうも、お客様がいらっしゃる時といらっしゃらない時では、環境が変わるようで、
聞き取りにくかったそう、申し訳ありませんでした。

私的には、気持ちよく、舞わさせていただいたと思います。

お越しだったお客様方、楽しんでくださいましたか???

また、大阪第3弾は、あるかな!?

これまた、お楽しみにーーーー!























帰り、家族で地下のレストラン街に行きました。

和のご要望により、しゃぶしゃぶへ!!!

まだ、謝礼などいただいていませんが、私がもらうであろう謝礼のほとんどを、
飯代で遣ってしまった、楽しい美味しい、晩御飯でした。笑  


Posted by 吉田 篤史  at 17:45Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)