京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年08月14日

トヨタ群馬共販株式会社

7月25日

3度目のトヨタ群馬共販株式会社のパーティです。

こんなに群馬に行く事になるとは、思ってもいませんでした。

お声をかけていただき、本当にありがとうございます。

今回は、初回2回目とお客様は違うと聞いていたので、内容を初回によくやる形で!

話をして、実演、体験、そして祝舞です。

パーティのなかでの、1時間の講演です。

皆様に楽しんでいただけたかな?

今回の催し時間が遅かったので、京都に帰れませんでした。

品川に宿をとり、翌朝始発6時の新幹線で、京都へ!

休まぬ私、毎日毎日、頑張ります。





















  


Posted by 吉田 篤史  at 22:06Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2013年08月10日

吉田嘉謡社夏季謡曲会(京都)

7月21日

参議院選挙!

うちの会の予定は、8月頃には来年の大きな予定は、決まってきます。

たしか今回の会も、昨年のお盆頃に決めたと思います。

予定では、2年前にしたように、地元向日市のコミュニティセンターで謡曲会をし、
近くの中華料理屋さんで、懇親会をするつもりでした。

が、今年の春、参議院選挙がこの頃にあるとゆう事から、
コミュニティセンターは選挙会場になるので、選挙の日にちが決まる6月頃では、
にっちもさっちもいかなくなるので、先にどこか別の会場をとの事で、探していました。

本当に、凄く素晴らしい場所を、お借りできました。

前々よりご縁を頂戴し、過去に2度講演会場としてお借りし、
また講師としてお招き下さった、株式会社、庵さんの2階、敷舞台です。

庵さんは、メインの仕事としては、町家を豪華宿泊施設として変化させ、
それを賃貸とゆう形で、貸してられる仕事をされています。

結局、この日、選挙日となり、お貸しいただけた事、ほんに感謝です。

ただ、こちらの会、開けてみたら、幹事長も選挙で来れずと、お休み多く…。

ですが、30数名のお弟子様がご参加下さいました。

今回初舞台な方も!

今回、父のお弟子様が謡ってられる時にお手洗いに行くなどして、
うちのお弟子様が謡っている時には、きっちり聴く事を、心がけました。

基本、皆様無事に終えられてよかったです。
(神の声は出ずに、笑)



















































会終演後、場所を移動して、河原町四条へ!

桃園亭での、後席です。

エレベーターで上に上がり、会場へ!

抜群の眺めです。

少し会場は狭かったですが、だから順番に回りにくかったので、母と席を変わってもらい、
うちの若手の御弟子様方と同席のテーブルに座りました。

宴会中、今回の会の話で、ずっと!

うまく謡えた方、こうした方がいい点などをずっと話していました。



















で、最後には、なぜか私がケーキを食べるってな尾ひれ話もありますが、
これは、また別の話、ってか、後席に来てくれた御弟子様だけが知る話!

って事で、今回後席はお出にならなかった御弟子様方、私の意識を変えて、
せっかくの後席、皆様にプラスになるよう、と思っていますので、
無理は申しませんが、できましたらば、後席も、ご参加下さいませねーーーーー!

こうやって、皆様に続けて稽古してもらえるのん、ほんに、嬉しいです。

この場を借りて。

いつも、いつも、ありがとう!!!!  


Posted by 吉田 篤史  at 15:41Comments(0)吉田嘉謡社

2013年08月07日

毎度、焼肉

7月15日

前述のおっとこ前茶会後、タクシーで移動して、毎度ながらの焼肉屋、喜楽へ!

小学校時代の同級生、
20才頃の爽やかな爽やかな私(笑)をよくご存知な人生の大先輩、
名古屋・東京・京都(今年の12/8開催)と場所を変えて講演のお世話して下さってる友人、
うちの従兄弟さんとも繋がってた精神科医の先生、
遅れて登場、おっとこ前茶会主催者、
速水若宗匠、
繋がりはずいぶん昔なのですがおっとこ前茶会主催者繋がりで復活焼肉、同じ誕生日者、
そして、我が息子と、計8人で、焼肉食べました。

やっぱり、ここが日本一です。(少なくとも私にとって)

翌日朝が早く、早めに切り上げなくてはならず、残念!!!

楽しい夜を過ごし、意外な私の昔話(木屋町に住んでた?頃の話)に、皆様ビックリ!笑

また、いきたい。

楽しい夜を、ほんにありがとうございました。

また、楽しい夜を!!!!!









  


Posted by 吉田 篤史  at 12:23Comments(0)好きな物・店

2013年08月02日

第4回「おっとこ前が誘うお茶のお能の雅な世界」

7月15日


普段入る事のできない、茶道の家元宅で!

若宗匠(次期家元)自ら、茶道の解説から手解き、
などなどいろいろ教えてもらえる、この企画、
便乗し、おっとこ前ではない私が、毎度ながら講演させていただきました。

始め、情報をアップしたのが、7月頭、催しまで2週間ほどってな期間、
お客様集まるのかと不安でしたが、さすが主催者様、見事に定員いっぱいのお客様!

感謝!!!!!

家元宅に入りますと、まずは、お庭の洗礼を受けます。

何回来ても、ここはスゴい!!!!







その後、能楽、茶道と、それぞれの部屋に別れて、二部制で、交代で講演です。

今回も、内緒で息子を連れてきて、いきなりの登場!!!

そして、今回の初の試みは、一人だけに装束を着けていくのではなく、
お客様全員に、謡体験だけでなく、何かしら講演中に、体験していただく!!!

時間に限りがあるので、例えば、面をつけるとか!!!

皆様に、能楽に触れていただきました。

二部制なので、二回講演!

ところが、始める時の集まりの具合などから、時間かなり押していて、
二回目は1時間半の講演のところ、1時間程で終わらさなくてはなりませんでした。

二回目、時計で時間はかってなかったけど、ちょうどで終わりました。
(やればできるやーーーん)

































最後に、全員で写真撮影!

簡単に懇親会を行い、皆様ご紹介タイムです。

また新たなご縁をいただきました。

能楽に、これから触れるお客様が増えると嬉しいです。







追伸、茶道の方は、何をされていたのか、私にはわからないので、写真のみ。

反響が多いと、5回目も、即にあるかも!?

たくさんの声をお聞かせ下さいませ!笑
























  


Posted by 吉田 篤史  at 16:49Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)