京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年01月27日

大垣市立興文小学校

11月18日

昨年より、お弟子様であるお子様が通ってられるご縁で始まった、
大垣市立興文小学校での授業、3回目です。

残念ながら体育館が改修工事との事で、音楽室でクラスごとに別れての授業しか、
できなかったんですが、来年も通れば、1回目は体育館で学年全員に講演、
2回目3回目は、クラスごとに別れて音楽室で、全員の児童に、
2回でできる事なんて限りあるけども、仕舞の手解きぐらいはしたいなあ!

今回も、文化庁の、次代を担う子供の文化芸術体験事業、
その中の派遣事業にて、行わさせていただきました。

来年度は大垣市1校、向日市6校、東広島市1校、父が尾道市1校、福山市1校、
つまりは計10校、申請させていただきました。

子供たちの未来のため、日本を愛し、日本に生まれた事を誇りに思えるよう、
子供たちに伝えていけるよう、これからも頑張ります。

無事に、通りますように。。。笑


















追伸

3学期限定で、 8月頃に二次申請があると思います。

うちの学校でも、って思ってもらえるようなら、相談してみて下さいませね!  


Posted by 吉田 篤史  at 11:34Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2014年01月25日

向日市立第4向陽小学校

11月15日

私の住む、地元向日市には6つの小学校があります。

向陽小学校を1として、あとは第2、第3と頭に付けていくだけなんで、覚えやすいです。

私は、5年生まで4向小学校に通っていたのですが、
途中徒歩5分ほどの距離で引っ越してから、6向小学校に通いました。

今は向日市内の小学校、どこでも選択できるようなんですが、当時はそんな事はなく、
6向小学校区域な為に6向小に通いましたが、4向小、2向小の横を通って、
なぜか一番遠い、6向小に徒歩20分以上かけて通うとゆう、日々でした。

今は、父宅から徒歩5分、それこそ元々住んでいた前の家の近くに、居を構えていて、
4向小区域で、息子、和史は4向小学校に通っています。

この4向小学校では、前々校長先生に声をかけてもらってより、
ずっと授業を行わさせていただいており、更に今年より2向小学校でも行いました。

その4向小学校の6年生の授業、7回の稽古後の8回目、発表会です。

1~5年生、PTAの方々に、成果を見ていただきます。

3クラス、それぞれ違う演目を発表です。

皆さん、上手にできました。

その後、私と和の仕舞、話をした後に実演!

そして、6年生にだけ残ってもらい、児童の皆さんに、
今回の授業を通して、未来に生かしてほしい事を、お願いしました。

少しでも記憶に残り、大人になる流れのなかで、生かしてもらえたら、嬉しく思います。

私の目標は、向陽から第6向陽小学校までの全6校での授業!

来年度、この目標目指して、着々と暗躍しております。笑

10年後、20年後、30年後、40年後!!!

息子達の時代には、私のやってきた事が、何かしら実を結びますように。

子供たちに、グローバルな活躍ができるようにとの動きが、
学校教育のなかに強く反映されてるように思いますが、
何よりもまずは、日本とゆう国の事を知り、家族を愛し、隣人を愛し、日本を愛し、
日本に生まれた事を誇りに思う子供たちを育てていく事が、何よりも先決だと思います。

そうなっていけるよう、一歩一歩、頑張ります。


































  


Posted by 吉田 篤史  at 09:03Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2014年01月13日

広島吉田嘉謡社創立45周年記念謡曲大会

11月4日

広島市内の稽古場ができて、45年を記念して、
東区民文化センターの大広間にて、謡曲大会を開かさせていただきました。

といっても45年ずっと続いてきたのではなく、15年ほど前、
大切な大切なお弟子様方を失い、残念ながら稽古場閉めていたのを、
父にかわり私が、独立して後、いろいろなご縁を頂戴して、
6年ほど前に、稽古場復活させていただきました。
(でも、始めに習っていただいたお弟子様方にはやめられちゃったけども、苦笑)

広島の稽古場、といっても5人しかお弟子様いなく、
いつでも風が吹いたら閉めざるおえない、
稽古場だけども。苦笑

福山の私のお弟子様だけでなく、父の尾道、福山、鞆の稽古場の方々にも、
応援いただき、31人のお弟子様方に、ご出演いただきました。

師匠にもお越しいただき、会を行わさせていただけた事、感謝しています。

50年、55年と続けていけるよう、これからも頑張ります。

皆様に楽しんでお稽古をしていただけるよう、もっともっと頑張ります。

今年は、3月30日(日)に、福山の稽古場創立45周年を記念した謡曲大会を開きます。

こうやって続けられる事、ほんに嬉しく嬉しく、嬉しく思います。


























































  


Posted by 吉田 篤史  at 07:51Comments(0)吉田嘉謡社