京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年03月08日

尾道市立久保小学校

1月16日

毎年恒例になりましたが、父が毎月稽古している、
尾道市立久保小学校の発表会が、尾道市公会堂で、ありました。

こうやって子供たちに授業できる事、久保小学校の先生方は勿論の事、
尾道市教育委員会、尾道市、文化庁、日本国に、感謝です。

ここで得た事を、何かの未来に生かしてくれる機会があると、嬉しいです。

発表会のあとは、私が解説的な話をし、実演、
そして来年度の児童達に稽古する予定の、西王母の装束つけを、行いました。

天冠には鳳凰つけて、真ノ太刀をはき、天女、大口(袴系統なもの)姿です。

5年生の子供たち、イメージわいたかな?

これからも、子供たちに能楽の謡や仕舞を教えながら、
もっともっと日本文化に触れてもらえるよう、頑張ります。

































  


Posted by 吉田 篤史  at 20:30Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)