京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年03月28日

福山、尾道吉田嘉謡社新年謡曲会

2月1日2日

うちの家では、70年弱前から、祖父の代より広島県下に、
趣味、お稽古事として習っていただく、稽古場を、持たさせていただいております。

現在は、父が尾道では迎賓館にて、福山では三蔵稲荷、鞆では徳永様の自宅にて、
私が福山ではローズコム、広島では幟会館で、開いています。

広島県では、各稽古場ごとに新年に新年謡曲会(練習会)を(広島のみは開かず)、
夏には鞆にて、神能祭とゆう名前にて、過去に伏見城にあり、豊臣秀吉も愛用した舞台を、
沼名前神社に持ってきた能舞台で、謡曲会を開いてます。

また各稽古場の創立を、5年周期で記念して、謡曲大会を開いています。

今回、その福山と鞆の合同謡曲会、翌日尾道の謡曲会が、それぞれありました。

福山では、私のお弟子様も、出てくださいました。

福山では4人、広島では5人と、それぞれ風が吹けば潰れてしまう、
小さな小さな稽古場ですが、細々とはいえ、皆様頑張って稽古して下さっています。

昨今、お稽古事をするとゆう方、かなり少なくなっており(特に男性は)、残念ですが、
できれば、もっとたくさんの方が、お稽古事、己の人生の為に、してほしいです。

そういや、最近、体験も見学も、広島県下においては、ないなあー!苦笑

せっかく無料でやってるので、まずは覗いてもらえたら、
問い合わせてもらえたら、嬉しいです。

皆様に、楽しんでいただけるよう、これからも頑張ります。




















追伸、この3月30日(日)、その福山の創立45周年を記念した記念謡曲大会を、
喜多流大島能楽堂にて、10:30~17:00前まで、行います。

無料で、出入り自由ですので、お近くの方は、まずはこの会、覗いてみて下さいませね!

現在、この会と、前日京都での井上同門定期会の準備などでバタバタしてる、私でした。


  


Posted by 吉田 篤史  at 09:13Comments(2)吉田嘉謡社