京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2018年01月23日

福山市立駅家東小学校

7月27日

福山市駅家東小学校6年生の、修学旅行に京都にお越しの際の講演でした。

お泊まりの旅館に出向き、夕食後、その会場を片付けて、そのまま講演を!

狂言講演です。

えっ!?私、能楽師なのに、なぜに狂言???
(この理由のわからない方は、是非に一度、私の講演、聞いてやって下さいませね)

まずは、能楽について、狂言について、児童の皆様にレクチャー!

その後、能の「高砂」の謡体験後、少し能の舞をご覧いただき、狂言の実演です。

柿山伏!!!

大いに笑ってもらいました。

それぞれの違いを楽しんでいただきました。

京都にお越しの小学校、中学校、たくさんあります。

現在、多々の学校が、京都にお越しの際に、能や狂言に触れて下さっていますが、
もっともっと、そんな学校が増えてくれると、嬉しいです。

日本人だからこそ、日本の文化に!日本の芸能に!!!

勉強しつつ、楽しんでもらえるよう、頑張ります。



















  


Posted by 吉田 篤史  at 17:32Comments(0)修学旅行生への講演