京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2018年01月19日

井上同門定期会(神戸)

「井上同門定期会」(神戸)


日時:平成30年2月3日(土)14:00~16:00頃

会場:湊川神社神能殿
(兵庫県神戸市中央区多門通3-1-1)
※JR「神戸駅」より徒歩3分ほど
阪急・阪神・山陽各電車「高速神戸駅」より徒歩すぐ

演目:能「半蔀」・他仕舞6番と連吟1番

料金:一般券4500円
   学生券2500円(要学生証)

吉田篤史配役:仕舞「班女」と、能「半蔀」の後見

お問い合わせ、申し込み先:
Tel&Fax、075-932-5066
Mail、mai-monchan@s6.dion.ne.jp(共に吉田方)
※メールやファックスの場合は、件名に「2月3日井上同門定期会(神戸)」と、
お書き下さり、枚数や送り先をお知らせ下さいませ。



  


Posted by 吉田 篤史  at 08:49Comments(0)近々の舞台予定

2018年01月18日

神能祭

7月23日

毎年恒例の、福山市鞆町、沼名前神社での奉納の舞台、神能祭です。

鞆について、全国的に考えると知らない人が多い町ですが、
日本初の国立公園に選ばれた所で、歴史は古く1400年近く前の万葉集に詠まれている、
由緒正しき町です。

皆さんが知ってる事でいえば、「崖の上のポニョ」のイメージになった街!
といえば、少しはイメージ沸いてもらえるでしょうか?

現在は、福山駅からの交通が良くなく、
車で30分、バスだと40分かかってしまいます。

それでも多々の観光客がお越しになる、福山市随一の観光名所です。

その鞆にある、沼名前神社!

日本三大祭りで、知らない人はないであろう、京都の祇園祭で有名な、八坂神社、
その八坂神社の、なんと、本社にあたります。

沼名前神社では夏祭りがあり、7月第2日曜日に神幸祭、7月第3日曜日に還幸祭、
そして、最後、7月第4日曜日に、神能祭があって、夏祭りがおわります。

神能祭が、いつから始まったのか、資料がうちになくわからないのですが、
少なくとも、お祖父ちゃんの時代より、うちの家で行わせていただいております。

残念ながら、年々鞆のお弟子様減り、今は広島県内だけでなく、
その他のお弟子様もお越し下さり、今回は、東京や京都、大阪からもお越しでした。

沼名前神社には能舞台があり、この舞台、
豊臣秀吉遺愛のもので、元々伏見城にありました。

国の重要文化財に指定されています。

前日より、有志のお弟子様方で掃除を行い、催し行わせていただいております。

今年は、7月22日(日)!!!

今年も、たくさんのお弟子様方で、奉納できると、嬉しいです。



























































  


Posted by 吉田 篤史  at 23:38Comments(0)吉田嘉謡社

2018年01月15日

東広島市板城西小学校

7月18日

東広島市板城西小学校での授業です。

この学校では、昨年まで8回もの稽古を行い、
最後に周りの方々をお招きして、発表会を行っていたのですが、
今年、学校行事が多く、3回しか行えない事より、授業内容を変えて、講演しました。

東広島市は面積大きく、繁華街のある西条では、たくさんのお子様いらっしゃいますが、
この板城西小学校では、1学年10人弱、ほんに少ないです。

でも、だからこそ手取り足取り、ゆっくり稽古ができる!という良さもあります。

今年は3回でしたが、来年には元に戻る予定!?

現在では、何回もの稽古を重ねて発表会を行ってるのは、私はここだけ!!!

そして、発表会時に、全員着物着て行ってるとなると、
そうはないのでは!?と思います。

これからも頑張ります。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 10:20Comments(0)文化芸術による子供の育成事業

2018年01月13日

相模原市谷口台小学校

7月3日

神奈川県相模原市の小学校での授業でした。

ご縁が繋がり、一昨年に初めて授業させてもらい、
残念ながら一年あきましたが、また受けて下さり、行えました。

遠方という事もあり、3日連続にて授業を!

京都の能楽師が、神奈川で授業行わせていただける事、ほんとに嬉しく思います。

こういった事業、ずっとありますように。

いつまでも続けていこうと思ってもらえるよう、これからも頑張ります。

















  


Posted by 吉田 篤史  at 08:11Comments(0)文化芸術による子供の育成事業

2018年01月12日

大垣市立南小学校

6月26日

大垣市の小学生に授業でした。

稽古場、大垣宿本陣跡にて、10数年前から稽古しているのですが、
その稽古場の区域の学校、南小学校にての授業です。

今年、大垣に稽古場ができて15年で、
9月17日(祝)に記念の謡曲大会(発表会のようなもの)を、開きます。

大垣市にて、いろいろ勉強させていただき、そして、
たくさんの方々に出逢い、そのなかに、悲しい別れがありました。。。。

今では、岐阜市、名古屋市にも稽古場を作らせていただき、本当に感謝しています。

そういえば、長い事、大垣市では謡曲大会はしてますが、講演や公演は行えていない。

いつか、いつか、またそんな機会がありますように。。。

天国のおばあちゃん(大伯母)!!!!

大好きです。













  


Posted by 吉田 篤史  at 14:49Comments(2)文化芸術による子供の育成事業

2018年01月11日

向日市立第5向陽小学校

6月22日

いつも半年遅れてるblog記事、年を跨ぐと、特に申し訳なく、思います。

ごめんなさい。

向日市第5向陽小学校の授業でした。

校長先生は、昔々から存じています。

初めて、私が小学校で授業をした時だったので、10年ぐらい前?

という事は、その頃教えていた児童は、既に、
成人どころか、社会人になってるんだ!!!

月日が経つのは早いものです。。

いつか、いつか、そんな子達に、また出会える時があると嬉しいです。

子供たちの心に、少しは残るよう、これからも頑張ります。















  


Posted by 吉田 篤史  at 11:48Comments(0)文化芸術による子供の育成事業

2018年01月09日

能楽堂へ行こうpart2

「能楽堂へ行こうpart2 能を楽しむ-能を観る、知る、体験する-」


日時:平成30年1月20日(土)13:30~15:30頃(開場13:00)
※別途、終演後、16:30頃まで、楽屋で、装束の見学、能面や楽器の体験ができます)

会場:金剛能楽堂
(京都市上京区烏丸通一条下る)
※地下鉄「今出川駅」6番出口より徒歩5分ほど

演目:半能「船弁慶」・他、能楽についていろいろな講座など

料金:指定席3500円
  自由席3000円
   小中高生1000円
※未就学児の参加はご遠慮下さい

吉田篤史配役:「船弁慶」後見など、「船弁慶」子方(和史)

お問い合わせ、申し込み先:京都友の会
Tel&Fax、075-771-2398
サイト、https://kyotomonokai.wordpress.com/mail/



  


Posted by 吉田 篤史  at 12:31Comments(0)近々の舞台予定

2018年01月04日

項羽

明けましておめでとうございます。

本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、たまった記事を!



11月26日

京都観世会例会にて、項羽を舞わせていただきました。

項羽と劉邦、歴史好きな人なら、誰でも知ってる、中国の英雄です。

子供の頃、ほんに歴史が好きでした。

今回も、写真家牛窓様より写真が届いたので、アップを!

一つ一つの舞台を大切に、頑張ります。



















  


Posted by 吉田 篤史  at 10:49Comments(10)その他の舞台