京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2018年08月21日

尾道瑠璃ライオンズクラブ

3月7日

尾道瑠璃ライオンズクラブ、ゲスト例会にて、話をさせていただきました。

会員の中にお弟子様がいらっしゃる事もあり、隔年でさせてもらっています。

今回は、尾道と能楽について、
また吉田家が73年前、尾道に稽古場を持たせてもらった事なども話しました。

そのあとに、今年の尾道薪能の演目、鵺について話をし、
簡単な謡の体験を行い、少し鵺の一部を舞わせていただきました。

広告をいただいている企業の方もいらっしゃいます。

いちお客様として、お越し下さっている方も、いらっしゃいます。

尾道薪能を今後も続けていけるよう、頑張ります。















  


Posted by 吉田 篤史  at 11:26Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

2018年08月15日

東海吉田嘉謡社新年謡曲会

2月18日

東海地区での稽古場、大垣、岐阜、名古屋合同のお稽古会です。

ここでは、他の稽古場での謡曲会とは違います。

何が違うのか!?

皆さんが謡われたり舞われた後、一つ一つの後に、直しが入ります。

時間が限られているので、それを計算しつつ!

ただ謡うだけでなく、更に上手になってもらうために行っています。

場所は、今回は、垂井のお弟子様のお店で!

懇親会は、その一階にある、息子さんのお店で!

豪華な料理をいただき、こうやって会を行える事に感謝です。

今年、東海に稽古場ができた15周年の記念会を、
9/17(祝)に大垣のソフトピアジャパンで行わせていただきます。

残念な事に、8人もお弟子様お休みなんですが、記念会を行える事、感謝です。

大垣のおばあちゃん、天国で見てる!?

ずっと、ずっと、感謝しています。



































































  


Posted by 吉田 篤史  at 07:41Comments(0)吉田嘉謡社

2018年08月14日

尾道吉田嘉謡社新年謡曲会

2月11日

毎年恒例、前日福山・鞆の新年謡曲会に引き続き、尾道の新年謡曲会です。

実は、昨年、人数が少なくなり、父と一年前、新年謡曲会、
今年から尾道も福山と合同にするかと、話をしていました。

そこに、稽古お休みだったお三方が、私に改めて習いだし、
私の稽古場を作るという話になり、いやいやそんなめでたい時に、
合同なんてできひん!と、今年も無事に、尾道で行わせていただきました。

ずっと、会場は同じく、魚信さんで!

絶景の景色のなか、こうやって会を行える事、ほんに嬉しいです。

4代目候補たちにまで続けていけるように、頑張ります。









































  


Posted by 吉田 篤史  at 16:48Comments(0)吉田嘉謡社

2018年08月06日

第14回花の能

7月15日

第14回花の能、吉田後援会能、無事に終えさせていただき、
写真家、牛窓雅之様に撮っていただいた写真、
すぐにもらっていたのですが、先月末忙しくてアップできず、
やっと、今更ながらその記事を書かせていただきます。

たくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございます。

父と次男、学史による橋弁慶、
私と長男、和史による烏帽子折、
それぞれ無事に終えさせていただき、次に向かっています。

次回は、平成32年、元号は変わるので、違う元号2年になるでしょうでしょうが、
2020年、東京オリンピックの時、7月5日(日)第15回花の能を行う予定です。

2年後って、どないなってんだ?笑

あっという間なんでしょうが、突っ走ります。





































  


Posted by 吉田 篤史  at 12:02Comments(6)花の能