京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年04月13日

6ヶ月検診

今日は朝から病院です。

昨年10月に突然の腹痛と背部痛により救急車で運ばれ入院。

胆石という診断。

胆嚢炎であるという事から腹孔鏡手術がすぐにできず、
絶食2週間入院後一旦退院。

収まった頃を待って再度入院。

そして手術でしたが胆嚢炎は収まっておらず腫瘍まで見つかり、
2〜3時間と聞いていたのに終わってみれば5時間以上の手術。

手術後1週間で退院と聞いていたのに10日以上の入院。

結局救急車で運ばれてから丸1ヶ月の病人生活でした。

あれから3ヶ月後に定期検診があり今日は6ヶ月検診で、
桂病院までマイハニー号(MTB)にて参りました。

久しぶりのサイクリングで風を感じ景色を眺めて堪能しました。

総合病院の待ち時間は長いです。

診察予約なんて全然意味ありません。

採血で待たされ結果で待たされ診察で待たされます。

やっと診察でしたが私の診察時間は2〜3分。

前回と同じ多血症。

問診の中よく考えたら昨日バタバタしていて、
昨日の朝からご飯食べておらず先生に突っ込まれました。

すいません。

素晴らしく良き先生ですので頭上がりません。

集中治療室で禁断症状で暴れた私を逃がしてもくれました。

本当に有り難い優しい先生です。

ありがとうございます。


同じカテゴリー(病気)の記事画像
事件です
同じカテゴリー(病気)の記事
 事件です (2009-02-05 16:55)
 町医者 (2007-04-06 21:48)

Posted by 吉田 篤史  at 18:09 │Comments(0)病気

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。