京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年04月14日

あらすじで読む名作能50

尾道薪能の沿革を作っていて思いだしたのでアップします。

2004年新幹線のグリーン車席にて配布される、
『ひととき』7月号の特集が薪能特集で、
写真家に記事に記載する写真をお願いされた所、
どうしても生の写真をこれから撮りたい!とおっしゃられ、
日程を調べられると尾道薪能しか催しがなく、
遠路はるばる東京から尾道まで写真を撮りにお越しになりました。

演能中の写真だけではどうしてもカバーしきれないとの事から、
演能前にお撮りになられたい写真を何カットか撮られました。

編集者の方もお気にめしたようで、
雑誌の巻頭より8ページにも写真をお使い下さるだけでなく、
尾道薪能の事や私の事まで記事にして下さいました。

またそれから数ヶ月後連絡があり、
世界文化社出版の『あらすじで読む名作能50』
という本が出版されるにあたり写真を自分が担当するのだが、
先日の写真を使いたい!とおっしゃいました。

私は能を舞っている写真が沢山使ってある本を想像し、
勿論喜んでお受けし2005年5月に出版された本を見ると、
私の横顔1面が表紙で驚きました。

私の1番の宝物です。

本当にありがとうございます。


同じカテゴリー(新聞・雑誌等の掲載記事)の記事画像
6月19日京都新聞洛西版の朝刊
こいまち
the能.com
和の生活マガジンSakura
『TVstation』京のオトコマエ
京都新聞(2007年6月21日)
同じカテゴリー(新聞・雑誌等の掲載記事)の記事
 6月19日京都新聞洛西版の朝刊 (2013-06-20 06:13)
 こいまち (2012-04-06 23:40)
 メイドイン京都 (2011-01-15 09:24)
 the能.com (2009-05-06 12:26)
 和の生活マガジンSakura (2009-02-08 10:34)
 CM (2008-06-08 22:32)

Posted by 吉田 篤史  at 15:16 │Comments(2)新聞・雑誌等の掲載記事

この記事へのコメント
光泉洞です。
あら~。いい写真ですね。
面と人間がひとつになる一瞬ですね。
Posted by suwa at 2007年04月14日 22:16
suwa様→ありがとうございます。
本当に写真家様の腕は素晴らしいです。
1500人ほどいらっしゃる能楽師の中で私が選ばれた事、
大変な名誉で本当にありがたいです。
いつもいつも私はいろいろな方々に助けてもらっています。
皆様に感謝です。
本当にありがとうございます。
Posted by 吉田篤史 at 2007年04月15日 00:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。