京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年05月22日

5月20日

株式会社、庵!

http://www.kyoto-machiya.com/

日本の暮らしの文化をテーマに、京都ならではの、
町家をうまく内装を変えて、宿泊施設としてお貸しされている、元祖的な会社!

こちらの社長より、お声をかけていただき、
関東の方よりお泊まりにお越しになっているお客様方に、講演いたしました。

庵には、会社の2階に、敷舞台があり、客席は少し手狭ではありますが、
能楽講演をするにはうってつけな場所があり、こちらで行いました。

何度かこちらを使用させていただいておりますが、
今年の京都の歌仙会(浴衣会、練習会)も、此方でさせていただきます。

内容は、始めてご覧の方ばかりと聞いていたので、いつものバージョンで!

話をして、面を見せて演目の説明、そして実演!

天狗の衣装を、お客様の一人に着せ付け!

最後に高砂の謡の稽古で、締めに高砂の舞です。

皆様、楽しんで下さいましたか?

初めは眠そうな感じがしましたが、謡体験の時には、大きな声で謡ってられました。

是非に、これを機会に、能楽に、日本文化を見直して下さり、
愛して、親しんでいただけると、嬉しいです。



































同じカテゴリー(能への誘い(講演・祝舞))の記事画像
煎茶道宝山流
国際ソロプチミスト岡山 桃
着つけヒラリ
民話ライブ
同志社大学
信岡フラットミュージアム
同じカテゴリー(能への誘い(講演・祝舞))の記事
 煎茶道宝山流 (2018-02-15 10:07)
 国際ソロプチミスト岡山 桃 (2018-02-12 14:40)
 着つけヒラリ (2018-02-01 17:32)
 民話ライブ (2018-01-31 10:56)
 同志社大学 (2017-11-05 07:34)
 信岡フラットミュージアム (2017-11-02 10:22)

Posted by 吉田 篤史  at 20:55 │Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。