京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年06月26日

能への誘い(名古屋)

6月9日

名古屋!

10年前、母方の親戚より、縁あって岐阜県大垣市に、
趣味、お稽古事として習っていただく稽古場を開いて後、
名古屋には何度か、パーティなどで講演させていただく機会をいただきました。

その頃には、名古屋で稽古場を開くなんて、夢の話、まあないわなと思ってました。

それが、昨年から名古屋にて稽古場を開くようになった事、
夢が実現した事、習って下さってるお弟子様方に、
またその足掛かりとなった、講演をお手伝いいただいた皆様に、感謝です。

とゆうことで、名古屋で、いろいろな所で行っている、能への誘い、講演を、
何度も行わさせていただいており、今回、私の思い付く、一番豪華な形で、
稽古場のある、栄能楽堂にて、行わさせていただきました。

今回、定期会並みの3500円とゆう値段設定に、お客様方はお越し下さるのか、
不安で不安でたまらなかったですが、90名弱のお客様方にお越しいただき、
ほんに、皆様に、感謝、感謝、感謝です。

まずは、過去には紋付袴姿では行った事があるのですが、
装束をつけて、囃子ありで、土蜘蛛を!

あの時は和室だったから、それが能舞台で、
それも装束つけて、囃子が入ると、だいぶ違いますか???















その後、解説などは、父に任せて!









今回のメインは、囃子!!!

囃子方の皆様に、囃子についてご講演いただき、
囃子のコラボレートした世界に、お客様方を誘っていただきました。
(皆様、お力添えありがとうございます)











次に、舞囃子、橋弁慶を!

父と息子の橋弁慶は、仕舞では何度か行わさせていただきましたが、
舞囃子では、初めてです。(ってか二度とない?)

幕際で、私もガン見です。笑

















謡体験は、田村の待謡を。

そして、最後に、田村の後を!

あっという間の、1時間半、とお客様方に思ってもらっていたら、幸いです。

終わった後には、お客様お見送り!

ヘトヘトになりましたが、皆様に喜んでもらえたら、嬉しいので。


















現在、名古屋の稽古場に通って下さってるお弟子様は、4人!

吹けば潰れる、弱小稽古場です。笑

でも、この稽古場を、できるなら、息子達に繋げていきたい、それが私の願いです。

その為に、今も必死に、頑張ってます。

稽古にご興味おありな方いらっしゃいましたらば、
稽古見学や体験は、無料で行っていますので、日時や場所など、
お気軽に、お問い合わせ下さいませねー!

皆様に、能楽に親しんでいただき、楽しんでいただけるよう、これからも頑張ります。


追伸、習っていただいている、お弟子様方に、何よりも感謝しています。

ほんに、ありがとうございます。

いたらない師匠ですが、迷惑ばかりかけていますが、これからも宜しくお願いいたします。


同じカテゴリー(能への誘い(講演・祝舞))の記事画像
煎茶道宝山流
国際ソロプチミスト岡山 桃
着つけヒラリ
民話ライブ
同志社大学
信岡フラットミュージアム
同じカテゴリー(能への誘い(講演・祝舞))の記事
 煎茶道宝山流 (2018-02-15 10:07)
 国際ソロプチミスト岡山 桃 (2018-02-12 14:40)
 着つけヒラリ (2018-02-01 17:32)
 民話ライブ (2018-01-31 10:56)
 同志社大学 (2017-11-05 07:34)
 信岡フラットミュージアム (2017-11-02 10:22)

Posted by 吉田 篤史  at 21:22 │Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。