京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2013年07月05日

稽古

お稽古事、趣味の多様化により、なかなか現代人には縁遠いものとなってきています。

誰だって怒られたくないだろうし、人前で恥をかきたくない、ものだと思います。

でもね、続ける事はいい事だし、あれもこれもでなく、一つの事を大事に長く長く行う事によって得る事って、あると思います。

お稽古事には、波があると思います。

めっさ調子よく、自主連も進み、稽古に通うのがたのしい時!

逆に、仕事や家庭の事より、稽古が休みがちな時!

今日も、さるお弟子様に話していましたが、家庭環境にトラブルを抱えてる時って、稽古もあまり進まず、思うように謡えない!

健康のパロメーター!?

でも、そんな時でも、プッツリと切ってしまわずに、月1回でも隔月稽古でもたまにでもいいから、復習もできずに当日、稽古する時間しか取れなくても、そこで得る事は、あると思います。
(但し前もってゆわないと、恐ろしい事件が!?笑)

では、私の教えてる謡のお稽古って、どんな風に稽古するんでしょ?

私目線の記事は改めて書きたいと思いますが、お弟子様側から見た稽古内容を、マリコ様がお書き下さったので、紹介をば!

こんな感じに、稽古します。

たまには真面目に稽古します、たまには笑いを交えて稽古します、稽古終わって2mほど脇に移動すると、人が変わったように胡座かいて、ガラ悪い兄ちゃんに、バカ話に華を咲かせる事もあります。笑

現在、東京、名古屋、岐阜、大垣、京都、向日、南丹、大阪、福山、広島に稽古場があり、見学や体験は無料で行っています。

百聞は一見に如かず、百見は一行に如かず!!!

是非に、一度体験してみておくれやす。

http://s.ameblo.jp/fukinohana-saku/entry-11563963277.html


同じカテゴリー(能楽師の毎日)の記事画像
謹賀新年
東広島市立板城西小学校
ばあちゃん
ガンチャン結婚式
鞆、尾道新年謡曲会翌日
吉田嘉謡社後席
同じカテゴリー(能楽師の毎日)の記事
 謹賀新年 (2016-01-02 03:17)
 東広島市立板城西小学校 (2015-02-17 08:05)
 ばあちゃん (2014-03-06 08:06)
 ガンチャン結婚式 (2014-02-09 19:57)
 鞆、尾道新年謡曲会翌日 (2013-02-07 14:00)
 吉田嘉謡社後席 (2013-01-08 05:31)

Posted by 吉田 篤史  at 02:30 │Comments(0)能楽師の毎日

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。