京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2014年10月19日

第12回花の能

7月6日

パソコンが壊れたせい(未だに壊れている)もあるのだけど、この記事すら、
3ヶ月も遅れてのアップ、めっちゃ反省しています。

隔年で、父と二人で主催している、吉田後援会能、花の能を、
京都観世会館にて、行わさせていただきました。

今年は、尾道薪能の折りの鞍馬天狗に引き続き、父が「橋弁慶」、私が「船弁慶」と、
義経シリーズ物を、舞わさせていただきました。

400名弱のお客様にお越しいただき、お客様にとって、見やすい環境だった?

皆様のおかげで、催しを行わさせていただき、感謝、感謝です。

長男、和史に、橋弁慶では牛若、船弁慶では義経と、勤めさせ、
今回の一番の主役は、和?ってな感じです。

今回は、12回目、私が18才の時に、花の能は発会しました。

残念ながら、祖父が亡くなってからの催しでしたが、
今は、3代で行わさせていただいていて、でもそれもあと何回3代で行えるか…。

大切に、また再来年、頑張ります。















同じカテゴリー(花の能)の記事画像
山姥
花の能を終えて
第10回吉田後援会能『花の能』
土蜘蛛
花の能
同じカテゴリー(花の能)の記事
 山姥 (2017-05-06 21:17)
 花の能を終えて (2010-07-18 23:07)
 第10回吉田後援会能『花の能』 (2010-05-13 23:26)
 土蜘蛛 (2008-07-28 00:16)
 花の能 (2008-07-07 06:19)

Posted by 吉田 篤史  at 03:28 │Comments(0)花の能

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。