京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2008年11月02日

仙酔島

8月17日

起きると雨やんでました。

行けるがな!!!

急いで身支度整えホテル支払い済まし仙酔島へ!

昼から舞台なので帰りの船の時間やシャワー浴びる時間(ホテルで頼みました)、
タクシーで向かう時間逆算すると1時間ぐらいしかありません。

それでも1時間は海に入って遊べる!!!

ところが!

妻はホテルに水着を置いてきたと!!!!

仕方なく和史を浮き輪に乗せ二人でランデブー!

調子に乗った私が沖の島の途中にある、
昔飛び込み台があった場所にある浮き島もどきまで連れていくと、和大泣き!!!

仕方なく引き戻ると海怖がって足立つ位置帰ってきても怖がる始末……。

はい、すいません。

砂遊びを3人でしてました。
(また嫁さんに怒られました)

それでも一緒に海に入れた事めっちゃ嬉しかったです。

来年も行こうね!!!



追伸・それから当分私がお風呂に一緒に入ると泣くようになりました。
(今は治り笑ってくれています)





















同じカテゴリー(能楽師の毎日)の記事画像
謹賀新年
東広島市立板城西小学校
ばあちゃん
ガンチャン結婚式
鞆、尾道新年謡曲会翌日
吉田嘉謡社後席
同じカテゴリー(能楽師の毎日)の記事
 謹賀新年 (2016-01-02 03:17)
 東広島市立板城西小学校 (2015-02-17 08:05)
 ばあちゃん (2014-03-06 08:06)
 ガンチャン結婚式 (2014-02-09 19:57)
 稽古 (2013-07-05 02:30)
 鞆、尾道新年謡曲会翌日 (2013-02-07 14:00)

Posted by 吉田 篤史  at 22:56 │Comments(2)能楽師の毎日

この記事へのコメント
仙酔島といえば小学校の遠足でバスではなく船を1隻借りて全児童で遠足に行きました。当時そんなことは、あたりまえでしたが今思うと瀬戸内海独自の移動方法だったのだと懐かしく思い出しました。
仙人が酔う島なんですですね・・・当時はただ島1週歩けるのが楽しかったのですが・・・
Posted by 島のおばさんより at 2008年11月03日 00:38
島のおばさん様⇒ありがとうございます。

船を一隻借りて!!!

それはたしかに普通の学校ではないでしょう。



瀬戸内海にはいっぱい思い出あります。

船をチャーターして無人島まで行き船釣りした魚を料理しキャンプもしました。

今度は私が妻や子を連れて行く番!

いろいろなとこ行きいろいろな思い出作りたいです。
Posted by 吉田篤史 at 2008年11月03日 16:57
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。