京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2007年04月30日

約45センチの鯛の浜焼きです。

なぜ鯛?

なのかは明日アップするとして、
広島の尾道から今日届きました。

当家が尾道にて稽古場を持つようになって60余年経ちますが、
そのお弟子様方の中でも古くから習って下さってます、
M様からの贈り物です。

ご自身は勿論の事、亡きご主人様・息子様・またお孫様と、
M家の皆様は当家のお弟子様でいて下さいます。

有り難い事です。

昔は皆様代々謡や仕舞を習って礼儀作法・道徳など、
教養を身につけて日々の暮らしを豊かにして下さってたのですが…。

まあ繰り言はこのぐらいにしてその大事なお弟子様である、
M様からの贈り物です。

明日大事にお祝いの席にて飾りいただかさせていただきます。

本当にありがとうございます。



追記:
連休2日目、今日は昨日に比べると随分楽な配役だったので、
昨日に比べるとまだマシです。

これからまたお礼状などの手紙書きです。

30人以上あります…。

いつ書き終わるやろか…。(泣)

  


Posted by 吉田 篤史  at 18:08Comments(0)能楽師の毎日