京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2008年07月07日

花の能

昨日、第9回花の能 吉田後援会終えました。

毎回の事ながらお客様たくさんお越し下さいました。

東は東京・岐阜、西は九州・広島と遠方よりたくさんの方お越し下さいました。

感謝感謝です。

能楽200演目の中でも最も全く能楽をご存知ない方でも楽しめる演目、
『土蜘蛛』を今回出させていただきました。

演能時間1時間ほどで登場人物も多く色鮮やか、
更に蜘蛛の巣より舞台狭しと描かれる糸の派手な効果、
皆様が能楽のイメージにお持ちになる概念にない歌舞伎的な演目の一つです。

7回乱・8回正尊と大曲が続き今回は土蜘蛛でした。

練習の時にはうまくいっていたので気にしていなかったのですが、
本番は蜘蛛の巣失敗ばかりでした。

で更には焦りより前転宙返りには失敗し頭から落ちるわ…。

おかげで一夜明けた今でもまだ頭変な感じです。

最後の死に方である仏倒れで肩が打ち身で痛いですし…。

と嘆く暇なくこれから岐阜向かいお弟子様のお稽古に参ります。

舞台終わったら次の舞台へ頭切り替えます。

頑張ります!



お越し下さった皆様本当にありがとうございました。



  


Posted by 吉田 篤史  at 06:19Comments(0)花の能