京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2019年02月04日

広島吉田嘉謡社創立50周年記念謡曲大会

9月24日

広島市内の稽古場、父が稽古場を設けたのは50年前!

私が大学生時代?書生時代だったかに残念ながら、
稽古場なくなってしまったのですが、私が子供の頃、
可愛がってくれたお弟子様、広島市というより、江田島にいらっしゃいました。

小学生の時、お家に泊めてもらったり、海水浴に連れていってもらったり、
本当にいろいろ世話になったので、独立した時、仏前に頭を下げに行きました。

その広島!!!

何とか尾道薪能を存続しようと必死に活動していく流れのなか、
ありがたくも、広島市内に稽古場を持たさせていただくようになりました。
(残念ながら、初期のお弟子様方は辞めちゃったけど)

それでも、現在、6人のお弟子様が習って下さっていて、小さい稽古場ですが、
他の広島県の稽古場、尾道、鞆、福山のお弟子様方にも助けてもらい、
合間抜けているんですが、創立50周年を祝う会を行わせていだきました。

45周年の時は、東区民センターの和室(ステージ付き)でさせてもらいましたが、
今回、実は私の稽古場が、父が昔々に稽古していた場所とわかり、
古い古い建物ですが、幟会館にて行わせていただきました。

せめて背景だけでもと、財団法人能楽堂嘉祥閣に、幕と柱をお借りしました。

皆さん、どう思われたんだろ?

55周年の時にどうするかの参考の為に、またお聞きしなくては!

催し後は、私のお気に入りのホテル、カンデオホテル広島1Fのお店へ!

イタリアンを皆様と食事し、愉しい時間を過ごさせていただきました。

55周年をまた祝えるよう、これからも頑張ります。















































  


Posted by 吉田 篤史  at 13:44Comments(4)吉田嘉謡社