京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2019年02月05日

福山市立桜丘小学校

9月27日

個人的に、修学旅行にお越しの小・中学生の児童に、能楽の講演を行っています。

今回は、その個人的に受けている講演ではなく、
一般財団法人能楽堂嘉祥閣で受けている講演で、それも嘉祥閣でではなく、
お泊まりの旅館やホテルに出張して行う講演です。

今回は、いしちょうという旅館であり、児童が晩御飯を食べ終わられた後、
引き続いて、能とそして、狂言の講演です。

大人の皆様の中にも、狂言師という言葉が当たり前に使われるようになり、
能と狂言が、かけ離れた違うジャンルの伝統芸能と思ってられる方多く、
その辺りも含めて、違いなどを話し、それぞれの雰囲気を感じてもらいます。

能楽のみを講演、っていうのもいいですが、短い時間になってしまいますが、
こんな感じで、それぞれを感じてもらうのも、いいですね!

財団法人では、本年より内容などを一新し、
更に皆様に楽しんでもらえるように企画し直しています。

また、それをお伝えできればと思います。

皆様に楽しんでいただけるよう、頑張ります。



























  


Posted by 吉田 篤史  at 10:33Comments(0)修学旅行生への講演