京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2012年06月06日

三船祭

5月20日

毎年5月第3日曜日に、嵐山の芸能の神様、車折神社のお祭り、三船祭にて、
謡の奉納があるのは知っていましたが、自分が関わっていないので、よくはしりませんでした。

今回、私に声をかけてもらい、6日謡曲大会、12日尾道薪能、そして20日の今回と、
3週連続にて催しと続くのですが、せっかくの機会とさせていただきました。

今回、奉納だけではなく、若いお弟子様が御結婚されるので、また披露宴に私が行けないので、
新郎も招いて、そのお祝いも兼ねて、総勢26人で参りました。

13時過ぎに船に乗り込み、順番に奉納される、各船を見ながら待ち、
一時間ごとぐらいでトイレ休憩がてら船を岸によせてもらい、私は別の休憩!

今様の船に知人が2人いるのにびっくりし、舞妓さんの帯が川に浸かっているのに嘆き、
殿下に命令され紋付き袴姿で流される扇を取りに右往左往!

一休の出してられる船に2人だけで乗って、湯豆腐と、
えらい贅沢な事してはる方に、うらやましいと思ってました。

お神酒ならぬ、日本酒をいただき、自分達の奉納の頃には、私の顔は真っ赤っか!

鶴亀と、橋弁慶を奉納しました。

場所を移動し、カフェレストラン、赤マンマにて、後席!!!

新郎新婦を虐めて、楽しい時間を過ごしました。

こうやって、和気藹々しながら奉納&後席できる事、ほんに嬉しい事です。

皆様、記念に、思い出に残る催しとなられたかな?

ほんに、幸せな、一日でした。

さて、次は、7月16日に行われる、合同の謡曲(練習)会!

稽古とはいえ、皆様に楽しんでもらえますように!

皆様と、一緒に楽しい時間を過ごしながら、頑張ってきます。











































同じカテゴリー(吉田嘉謡社)の記事画像
吉田嘉謡社秋季謡曲大会
広島吉田嘉謡社創立50周年記念謡曲大会
東海吉田嘉謡社創立15周年記念謡曲大会
東京吉田嘉謡社創立10周年記念謡曲大会
神能祭
吉田嘉謡社夏季謡曲会
同じカテゴリー(吉田嘉謡社)の記事
 吉田嘉謡社秋季謡曲大会 (2019-04-15 13:12)
 広島吉田嘉謡社創立50周年記念謡曲大会 (2019-02-04 13:44)
 東海吉田嘉謡社創立15周年記念謡曲大会 (2019-01-31 12:02)
 東京吉田嘉謡社創立10周年記念謡曲大会 (2019-01-30 12:19)
 神能祭 (2019-01-19 18:19)
 吉田嘉謡社夏季謡曲会 (2019-01-06 07:55)

Posted by 吉田 篤史  at 22:53 │Comments(0)吉田嘉謡社

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。