京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2016年04月21日

鞠小路スタイル

12月13日

皆さんは、着物をご自身で着れますか?

今の世の中、残念ながら、自分で着れない、
それどころか持ってない、ってな方がたくさんいらっしゃいます。

男性にいたっては、ほとんどの方が、そうです。

でも、これって、どうなんでしょう???

日本の文化、世界中から注目されていて、認められています。

でも、そんな日本にいる私たちが、残念ながら、その文化にあまり触れていません。

この流れ、少しでも止めようと、必死に活動しているつもりです。

そんななか、着付け教室、鞠小路スタイルの東京教室にて、講演させていただきました。

「着付け教室」で、検索すると、上位に上がってきます。凄い!!!
(かくいう私も、「能楽」や「能楽師」で検索してもらうと、上位に上がるけど)

皆さん、元々着物好き、それも着付けを自分で着れるようにと勉強されている方々、
勉強熱心で、興味を持って、講演聞いて、見てくださいました。

これを機会に、能楽にも興味を持ってもらえると、嬉しいです。















同じカテゴリー(能への誘い(講演・祝舞))の記事画像
煎茶道 宝山流
広島女学院大学
Hiroshima Cultural Night
株式会社京都春秋
福山能を楽しむ会
ギャラリー交差611
同じカテゴリー(能への誘い(講演・祝舞))の記事
 煎茶道 宝山流 (2019-02-18 10:53)
 広島女学院大学 (2019-02-14 11:13)
 Hiroshima Cultural Night (2019-02-09 13:07)
 株式会社京都春秋 (2018-12-31 15:42)
 福山能を楽しむ会 (2018-12-31 06:14)
 ギャラリー交差611 (2018-12-27 07:59)

Posted by 吉田 篤史  at 05:25 │Comments(0)能への誘い(講演・祝舞)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。