京つう

  ゲストブログ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年11月08日

海水浴

7月18日

昨年同様、海水浴は子供の頃の思い出の地、福山、鞆ノ浦の仙酔島です。

そう、あの話題の鞆ノ浦が私にとって夏の思い出の地なんです。

稽古場が祖父の代から60年ほど続いており、会がある度に参り、
また夏には決まって海水浴した場所です。

あの話題に触れるのか!

いえ、私は何も申しません。

鞆ノ浦に住み、鞆ノ浦を一番愛する方々が、
未来を考え、選択された道こそが一番いいと思います。

話を戻して!!!

昨年は仙酔島の宿泊が取れなかったのですが、
今年は早くに予約したので、国民宿舎が取れました。

父母も今回は一緒です。

昨年は和は海を怖がりましたが、今年はノリノリ!

調子に乗って、和を連れて向こう島まで泳いじゃいました。

楽しい時間を過ごした後は食事!

大食漢な私が、食べられないと思うぐらい、豪華な大量のご飯!!!

部屋も洋室で快適で、温泉に入り、幸せ幸せ!

来年も再来年も一緒に行こうね!

本当に本当に幸せな幸せな1日でした。































  


Posted by 吉田 篤史  at 21:40Comments(0)能楽師の毎日